芸能、エンタメ、バラエティ、スポーツ、美容、ダイエットなど日々のトレンド情報をリアルタイムにわかりやすくお届け

多様化する社員用サービス シャショクル・ロッキーテーマで残業撲滅!|がっちりマンデー!

   

LINEで送る

1月31日に放送された「がっちりマンデー!」は、社員のやる気が上がりまくる社員用サービス、その社員用ビジネスを追った。

今までは、社員用販売、慰安旅行、コーヒーサーバーなどだったが、今ではどのようなサービスがあるのか。

シャショクル

スターフェスティバルが行っている「シャショクル」というサービスは、たくさんのお弁当をデリバリーするいわば簡易版社員食堂。

ある会社に密着すると、普通の会議室を模様替え。手際よく大量の弁当を並べる。その量は18種類150食のお弁当。500円~900円と手ごろな価格だ。

バリエーションについても、300の飲食店と提携。オムライスのたいめいけんや、ミシュラン2つ星の京料理たか木など4000種類のお弁当があるということでデパ地下さながらだ。

レストラン街の混雑や、エレベーター混雑などで外に出るのが億劫になりがちなサラリーマンにとってはありがたいと大好評。

シャショクルは弁当が残ると完全買い取りなため、売れ残りは大打撃だという。売れ残らないように平均年齢や男女比をヒアリングし企業にあった弁当構成にしているという。

例えば、IT企業だと、長時間働く若い人となるとから揚げ弁当など肉系7割。コールセンターだと、若い女性が多いとエスニック系やサラダパスタを増やすなどターゲットをしっかり意識している。さらに販売員にも笑える工夫が、IT企業だと若い女性。コールセンターだとイケメン男性と細かい工夫をすると意外と伸びるという。

出張もみほぐし

イーヤスという会社が提供しているオフィスDeリラックス。

3畳程度の会議室があれば、簡単にマッサージルームが出来る。社員は20分福利厚生で無料という場合もあるというから社員にとっては嬉しい話だ。

揉んでいる際に、プライベートの質問もしてくる。聞き上手に徹することをモットーにしているという。社員の愚痴を発散することで心もリフレッシュと一石二鳥だ。

体も心も危険信号なら、イーヤスから会社に報告してもらい会社側からしっかりケアするということや、新入社員へのイメージアップにも使え離職率低下に効果的だという。

USEN

オフィスで働く人向けのBGMを導入している。

副交感神経を刺激する音楽を流すことで集中力をアップさせる狙いだ。従業員からも無音の時に比べて、リラックスして仕事が出来るような気がすると大好評。

精神科医や大学教授に監修してもらい86パターンの音楽。

1円のミスも許されない銀行だと、働く人のミスを軽減するクラシック。ノルマの厳しい営業部門だと、快適なオフィスをつくるライト・ジャズ。

三井ホームでは、ロッキーのテーマが終業時間として知らせており、残り1時間だ!と残業を短くするために導入したという。そ削減効果は15%と大きいと太鼓判。司会の加藤さんも爆笑。

働き過ぎだと言われる日本人。サービスも多種多様で面白いですね。うちの会社にも欲しいです…。

LINEで送る

 - テレビ, 情報 , , ,