芸能、エンタメ、バラエティ、スポーツ、美容、ダイエットなど日々のトレンド情報をリアルタイムにわかりやすくお届け

通販の違い!テレビショッピングとラジオショッピングの差!|この差って何ですか?

   

LINEで送る

1月31日に放送された「この差って何ですか?」は、通販番組。テレビショッピングとラジオショッピングに様々な違いがあることについて迫った。

この時期の人気と言えば、カニ。テレビショッピングではカニを1杯丸ごと販売するが、ラジオショッピングでは、カニの脚だけが多い。この差って何なんでしょうか。

テレビショッピングで重要なのは、見た目のインパクト。視聴者の人に目からインパクトがあることが重要。

一方ラジオショッピングでは、目で見せることが出来ないため、想像しやすい、説明が簡単なものを扱うことが多い。

ラジオの想像力は凄い!

例えば、重さ190gもあるメスのズワイガニです!とラジオで言われてもイメージしにくいが…。下記だとどうだろう。

MC「今日は太くて美味しい脚だけをどっさり詰め込んだボイルズワイガニの脚をご紹介します!」
試食者「太い!口の中にカニの肉がいっぱいになってしまう、口に含めるとおしゃべりできない位膨れますね!」
MC「本ズワイガニより大型の、大ズワイガニなんです!」
試食者「ものすごい太さ!濃厚だよね。」

確かに想像できちゃいますよね!

梅干しを売る場合の差!

◇呼び名の差!

テレビショッピングでは、南高梅の梅をばいという。
ラジオショッピングでは、南高梅の梅をうめという。

梅(うめ)干だとわかりやすいように、呼び名を変えている。

◇試食の差!

テレビショッピングでは、ごはんの乗っけて試食。
ラジオショッピングでは、うどんに乗っけて試食。

聞いてる人においしそう!と思ってもらえるように、わざと音が出るようにする。

◇商品の値段の差!

テレビショッピングでは、1万円のダイヤ販売
ラジオショッピングでは、29万円のダイヤ販売

なぜ、テレビショッピングは安いものを販売するのか。購入割合を見ると…。

・テレビショッピング
初回購入:9割
2回目以上:1割

ザッピングして購入することが多く、たまたまみていいなと思う人が多いため手ごろな値段を扱うことが多い。

・ラジオショッピング
初回購入:7割
2回目以上:3割

ラジオショッピングは、常連客が多く、高いダイヤでも販売できると可能だという。

売り方によって知らず知らずとコントロールされていたのが驚きでした。笑

LINEで送る

 - テレビ, 情報 , , ,