芸能、エンタメ、バラエティ、スポーツ、美容、ダイエットなど日々のトレンド情報をリアルタイムにわかりやすくお届け

開店支援のプロが集合!素人が3か月でミシュラン掲載!|がっちりマンデー!!

   

LINEで送る

2月7日に放送された「がっちりマンデー!!」では、儲かる開店プロ。開店当日に大勢のお客さんはもとより、数か月先も満員。さらに素人がたった3か月でミシュランガイド京都・大阪2016に登場するというすごい人まで。実態と驚きのノウハウに迫る。

パン屋の開店支援プロ

レマコム株式会社は、開店を手伝ったパン屋が全国で200店舗以上。

レマコムという会社は、厨房機器を開発。最初はお金も払わず厨房機器一式をそろえてくれる。その額は1500万円。飲食店の中でも高いほうとなり、パン屋を始められない若者が結構多いのだ。初期投資をかなり抑えられるという。

厨房一式の料金は後で分割払いとする。万が一お店がうまくいかなくても、レマコムは厨房機器を中古として販売するので、損はしないというモデルだ。

さらに、成功を支援するために、今までのノウハウを伝授。レマコム社員もお店に来て技術指導をしてくれる。そのサポート量は無料だというので、安心だ。

年間売り上げは25億円。というので驚き。

飲食人大学

江戸前寿司をお店を持ちたい人に技術を教える学校だ。

お店を持てる期間は、たったの3か月。

見て盗めというのが昔の考えだが、今では魚のさばき方などを理論化。3倍くらいのスピードで習得できるという。

卒業生4人が、大阪に出店。千陽(ちはる)。お客様もおいしい、仕込み段階の仕事が丁寧と太鼓判。

ミシュランガイド京都・大阪2016に掲載され、今では予約が取れない一流店になったという。

テンポスバスターズ

あらゆる種類の開店をサポートしてくれる。しかも激安を売りにしている。例えば7万円相当のテーブルが、2万円。冷蔵にしても55万円が、10万円以下に。

なぜ安いのか…。それは…。

リサイクル

通常、お店を閉店するときは、処分料が発生するが、テンポスバスターズは購入してくれる。それを分解・掃除・メンテナンスをする。

現在54店舗あり、閉店の撤去依頼は年間2万件。さらに閉店情報をいち早く入手できるので、開店したい人に早く情報を渡すことができるというメリットも。

開店の数だけ閉店もある業界もあるというので、面白いビジネスだなぁと感じました。

LINEで送る

 - テレビ, 情報, 食べ物 , ,