芸能、エンタメ、バラエティ、スポーツ、美容、ダイエットなど日々のトレンド情報をリアルタイムにわかりやすくお届け

相撲を愛する「スー女」激増!琴バウワーを見て大興奮!|めざましテレビ

   

LINEで送る

2月8日に放送された「めざましテレビ」の人気コーナーココ調では、最近の相撲は女性ファンが激増。

相撲を愛する女性ファンを「スー女」という。実際に相撲を見ている女性にインタビュー。

・琴奨菊をみて、奥さんをすごい大事そうにしている。優しそうだな。
・素敵です!
・草食系じゃない、肉食系の男が好きです!
などなど

一度見ればハマる、”スー女”流、相撲の楽しみ方とは?!早速両国国技館へ。

入り待ち

正面入り口より少し外れた南門にあつまるスー女。

◇”スー女”流、相撲の楽しみ方
タクシーより降りてくる力士を入り待ちして写真を撮るべし!

スー女歴6年の女子高生は、十両荒鷲関に会いに来たという。握手をしてもらうと、涙を浮かべる女子高生。もう手を洗えないです!と大興奮。

お土産コーナー

琴奨菊関のルーティーン、琴バウアーと称して、琴奨菊せんべいや、琴奨菊は初優勝以降、グッズが増えているという。

さらには、ジャポニカ学習帳ノートと大相撲が先月コラボしたものまである。

◇”スー女”流、相撲の楽しみ方
取り組み前にお土産を買い、気分を高めるべし!

行列?

長い行列があるので、辿ってみると…。部屋別ちゃんこが1000食限定で販売。

◇”スー女”流、相撲の楽しみ方
好きな力士が食べているちゃんこの味も知るべし!

インタビュー

スー女に相撲の魅力を聞くと。

・スー女デビュー会社員(29)
音とか飛び散る塩とか、生で見ると全然違う

・スー女歴3年主婦(25)
太っている体形じゃなくて、筋肉がついているので好き

グッとくるところはと100人にアンケートすると。

1位:体つき
2位:取り組みの迫力
3位:親しみやすい所

取り組みが始まると、写真や声をかえるスー女たち。

◇”スー女”流、相撲の楽しみ方
勝敗に関わらず、ベストショットを楽しむべし!

年配はもとより、若い女子が多かったのは意外ですが、見せる方もルーティーンを作り見せ場を作ってますよね!

LINEで送る

 - テレビ, ニュース, 情報 ,