芸能、エンタメ、バラエティ、スポーツ、美容、ダイエットなど日々のトレンド情報をリアルタイムにわかりやすくお届け

のりたまの隠し味は「こしあん」 絶品のりたまフライの作り方!|ジョブチューン

   

LINEで送る

2月13日に放送された「ジョブチューン」は、国民的ヒット商品ぶっちゃけSP。

発売から56年の「のりたま」についてだ。6億3000万食も年間食べられている大ヒット商品だ。

その秘密に迫った。

隠し味は?

のりたまの隠し味は、なんと「こしあん」というので驚きだ。パッケージの裏にも、こしあんとしっかり書いてあるので、疑い深い人は見てもらえると分かる。

砂糖の入ってない甘くない「こしあん」だという。

のりたまの具材とは何が入っているのか、丸美屋食品の工場に潜入した。

黄色い粉?

黄色い粉は、タマゴの粉という。様々な調味料を混ぜ乾燥させている。大小の黄色い粒があるが、味や歯ごたえが異なる2種類の粒だという。

小さい粒は、たまご顆粒。大きい粒は、たまごそぼろ。と使い分けている。常に一定の味を保つために、さまざまな産地のたまごをブレンドをすることで常に同じ色と味を保っているという。

のりの秘密

20cm四方になっている海苔(のり)を2枚のローラーを通すことで均一に細かくしている。

のりの産地とか収穫時期によって味が大きく変わるため、1年間同じ味になるように、様々なのりをブレンドしているという。

茶色い粒

茶色い粒は、さば節。

かつお節でなく、さば節を使う理由は、あっさりとした香りと濃厚でコクのある味わいが特徴だからだという。かつお節だと匂いが強いため、たまごとのりの香りをより生かすために、さば節をつかっている。

さば節に、ごま、醤油、みりんで味付けする。

緑の粒

正体は、抹茶塩

のりたま全体の見た目を鮮やかにする効果があり、苦みや渋みが全体の味を引き締めてくれるという。

ここですべての、粒とのりを混ぜ完成だ。

さらなる秘密とは

・世の中のブームに合わせて、過去8回、味を変化させてきた。

・味の変化に合わせてパッケージデザインも変えている。

7代目パッケージには、ひよこが前、にわとりが後を歩いている絵柄だったが、お客様から、子供が前を歩くのはおかしいと意見があり、8代目ではにわとり(親)が先を歩いているという。

アレンジレシピ

社員が、のりたまアレンジレシピを公開した。

◇のりたまフライの作り方

普段作るエビフライの作り方の途中でパン粉にのりたまをいれるだけ。えびにも野菜にもあい、味もついているので、ソースいらずで美味だという。

同番組で放送された、ポッキーの秘密と2時間待ちのバトンドールも購入してみたいですね!

ふりかけで使うだけで考えていましたが、アレンジレシピは早速明日やってみます。

LINEで送る

 - テレビ, 情報, 食べ物 , ,