芸能、エンタメ、バラエティ、スポーツ、美容、ダイエットなど日々のトレンド情報をリアルタイムにわかりやすくお届け

筋肉を増やせば体温があがる!体温を上げ免疫アップ!|この差ってなんですか?

   

LINEで送る

2月14日に放送された「この差ってなんですか?」は、平均体温を上げれるか実験。

そもそも年齢も身長も体重も同じで平均体温が異なるのはなぜなのか。体温について長年研究している、イシハラクリニック副院長の石原新菜さんが説明。それは…。

筋肉量

筋肉量が多い方が、体温が高いという。平均体温が高い方が病気になりにくい、免疫力も強いという。さらに筋肉量を増やすと、体温があがるので、冷え性が改善されたり、肩こり腰痛もなりにくいのだ。

本日の検証は、筋肉量を増やしたら平均体温は何度あがるのか。

検証開始

360°モンキーズ杉浦双亮さん(40)とチュランペット杉本俊明さん(26)が検証。

◇平熱平均(1時間毎に5回)
杉浦さん…35.6度
杉本さん…35.8度

◇筋肉量
杉浦さん…53.5度
杉本さん…57.8度

3か月で筋肉をつけるトレーニングをし、何度体温を上げれるのか。

筋肉を効率よく増やす方法

大きな筋肉と言われる2つを鍛えることが効率がいいという。その場所とは。

①太ももを鍛える
②背中を鍛える

トレーニング15日目

◇平熱平均
杉浦さん…35.8度(+0.2度)
杉本さん…36.2度(+0.4度)

季節の変わり目に体調を壊していたのが、壊さなくなったという変化も。さらに太ももと背中中心に鍛えた。

トレーニング3か月後

二人とも顔つきが別人。シャープになった、体重は激減したが一体どういう数値となったのか。

杉浦さんは、腹筋が割れて引き締まった体に。

◇筋肉量
トレーニング前:53.5kg
トレーニング後:54.5kg(+1.0kg)
◇体温
トレーニング前:35.6度
トレーニング後:36.7度(+1.1度)

杉本さんは、全身のラインがきれいになり、顔は別人に。

◇筋肉量
トレーニング前:57.8kg
トレーニング後:59.2kg(+1.4kg)
◇体温
トレーニング前:35.8度
トレーニング後:36.8度(+1.0度)

筋肉量と平均体温の関係性が実証された。

筋肉をつけると見た目もかっこよく、さらに病気になりにくいなんて一石二鳥ですね!

LINEで送る

 - スポーツ, ダイエット, テレビ, 情報 , ,