芸能、エンタメ、バラエティ、スポーツ、美容、ダイエットなど日々のトレンド情報をリアルタイムにわかりやすくお届け

免疫力アップ!夢の物質を増やせ!LPS体操とは|世界一受けたい授業

   

LINEで送る

2月20日に放送された「世界一受けたい授業」では、インフルエンザや花粉症には免疫の差?としてLPSで免疫力をアップさせる方法について放送。

同じように生活しても、自分だけインフルエンザにかかることや、友達といたのに一人だけ風邪をひいたなんてこともよくあるが、その差はずばり免疫力の差。

免疫力とは、異物をマクロファージという掃除役の細胞が食べる排除する力。マクロファージは体中にあり、不規則な生活に、ストレスなどで、活動が弱まっているのが風邪などにかかるかどうかの違いだ。

マクロファージの働きをパワーアップさせる夢のような物質が明らかになった。それは…

LPS(リポポリサッカライド)

微生物の一種で、人間の体にはない。風邪やインフルエンザ、花粉症だけにではなく、癌にもなりにく体となるという。

LPS研究の第一人者 香川大学医学部 杣源一郎先生が本日の講師となり、LPSの凄さを説明した。

効果①:肌荒れ改善

皮膚の中には多数の免疫細胞が存在。LPSを摂取することで皮膚の入れ替えを早める。綺麗な肌に。

効果②:アルツハイマー予防

65歳以上の日本人の15%約460万人が患っているという。脳が委縮してしまう病気だが、LPSで予防することが出来る。

効果③:がん予防

1日約5000個できるがん細胞は、免疫細胞が排除することができるが、LPSの摂取でがん予防も可能。

LPSが少ない人とは

極端にキレイ好きな人は要注意だと杣先生は言う。LPSは土壌や自然に含まれる微生物にいる。頻繁に殺菌したり掃除すると、かえって免疫力を下げてしまうというので、極度に注意だ。

LPS食材ベスト3

杣先生が夢のようなLPS食材を紹介した。

3位:レンコン

LPSは主に土にいる微生物が成分。根菜には多く含まれており、レンコンには皮や節に多く含まれる。LPSは加熱しても問題ないという。

2位:メカブ

海の中で育つ海藻類は、農薬や肥料が使われていないので、自然に近い状態でLPSを取れる。

1位:玄米

玄米のヌカにはLPSが大量に含まれている。免疫力のことを考えるとヌカごと食べられる玄米がおススメ食材だと太鼓判。

さらに一緒に食べるといいと、先生がコメント。それは…。

ヨーグルト

ヨーグルトに含まれる乳酸菌がLPSと同時に摂取すると強い相乗効果があるといい、風邪をひいた後に、抗生物質を取るときは、LPSも十分に取った方がいいという。ヨーグルトは先日、世界ふしぎ発見でも育腸として、ものすごい効果があると言ってましたが、ヨーグルト効果には驚きだ。

LPS体操

皮膚をこすって免疫細胞を活性化させるLPS体操を紹介。

①右手で左手の指先から体の中心に向かってL・P・Sと繰り返し言いながらこする。

②反対側もやるだけ。

免疫細胞を刺激するため、うっすら肌が赤くなる程度がポイント。また、足なども心臓に向かってこするといいのでおすすめだ。

LPS体操は、何も使わないので、どこでもいつでもやれて便利ですね!早速やってみます!

LINEで送る

 - テレビ, 情報 ,