芸能、エンタメ、バラエティ、スポーツ、美容、ダイエットなど日々のトレンド情報をリアルタイムにわかりやすくお届け

怒りで振り返る2015年 アンガーマネジメントとは|ワイドナショー

   

LINEで送る

12月13日の「ワイドナショー」では、2015年怒りランキング。「耐えた人」と「耐えられなかった人」がランキングで発表された。

■うまく感情コントロールできた人
1位:三浦知良(サッカー選手)
2位:大塚久美子(大塚家具代表取締役社長)
3位:GACKT(アーティスト)
4位:ラグビーワールドカップ日本代表
5位:浅田真央(フィギュアスケート選手)
6位:松岡修造(元テニス選手、タレント)
7位:安倍晋三(内閣総理大臣)

■うまく感情コントロールできなかった人
1位:チョ・ヒョナ(元大韓航空副社長)
2位:大塚勝久(元大塚家具会長)
3位:森喜朗(元内閣総理大臣)
4位:橋本徹(大阪市長)
5位:佐野研二郎(デザイナー)
6位:熊切あさ美(タレント)
7位:上西小百合(衆議院議員)

3位のGACKTさんは、フランスの飲食店でアジア人が特定の席に誘導さる人種差別にあったが怒らず笑顔で抗議したという。すごいな!と長嶋さんもコメント。

アンガーマネジメント

アンガーマネジメントについて前園さんが話をした。アンガーマネジメントとは、怒りの感情に付き合うための心理トレーニング。怒りは6秒でおさまると言われているという。

ただし、喜怒哀楽は必要。

怒るべきところは、上手に怒って。怒らないところは、怒らないをしっかり区別すること。

アメリカでは教育の現場やアスリートで導入されていると前園さんは言った。

松本さんコメント

昨日、楽屋で考え事をしていたら、大きな声で歌を歌ってる人がいたという。屋上かどっかでやれ!うるさい!と昔は言っていたが、もう自分は大人だからフルコーラスききたなるからやめてくれ。と言ったという。スタジオは爆笑。

長嶋さんが、フルコーラス聞かせてあげますよって言ったらどうしてたの?とツッコミ。CD頂戴よ。と言い返すという。怒りを少し違う方向にするようにしていると松本さんもコメントしていた。

思い通りにいかないことをどう伝えるか、サラリーマンでも部下や同僚に。友達同士でもあるかと思います。アンガーマネジメント少し勉強してみようと思いました。

LINEで送る

 - エンタメ, テレビ, バラエティ