芸能、エンタメ、バラエティ、スポーツ、美容、ダイエットなど日々のトレンド情報をリアルタイムにわかりやすくお届け

LINE社員に質問!LINEは漏れるのか?LINEの有効活用術とは?!|ジョブチューン

   

LINEで送る

2月27日に放送された「ジョブチューン」は、LINE執行役員に質問!あの騒動のような流出はありえるのか?使っている人も意外と知らない知って得するLine活用法を大公開だ!

LINEとは

無料でメッセージをやり取りできるスマートフォン用のアプリ。お互いのやり取りを一つの画面で見ることが出来、会話に近いやり取りができる。さらに表情豊かなスタンプが人気だ。

2011年にサービス開始から、現在、利用者数は6,800万人。今では使用者はスマートフォンの9割が利用しているので驚きだ。

さらにアジア地域を中心に、世界200か国以上で利用されている。

ぶっちゃけ話:一連の騒動

LINE株式会社の最年少執行役員である、稲垣あゆみさんが語った。

つい最近、芸能界で一連の報道があったと思うが、どうなのか迫った。簡単に言うと…。

トークの中は見れるのか?!

基本は通信の秘密で一切見れないと断言。また、流出はなもないと重ねて断言した。LINEを他人に見られないように、2つのことを守ってほしいと注意喚起をした。

①メールアドレスとパスワードを管理する。
②端末自体にロックをかける。

LINE活用法

2011年に「LINE」が誕生。東日本大震災の時だ。既読機能は災害時の安否確認+うなずくという意味。LINE社員が教える活用法はこれだ!

・無料で通話できる(認知率87%)
→テレビ電話も可能

・フリーコインで有料スタンプゲット(認知率56%)
→企業の広告動画を見ると、フリーコインをゲットすることができる。

・漫画が読める(認知率31%)
→LINEを開くと「・・・」がある。そこで漫画を読むことも可能。

・ニュースを受け取れる(認知率27%)
・アルバイトを探せる(認知率23%)
と便利な機能が多い。

・グルメ予約を代行(認知率15%)
→LINEが代わりにレストランの予約を代行してくれる。

グルメ予約の使い方は超簡単。

エリアや予算で店を検索。店を決めたら予約日時と人数を送信するだけ。どのような予約かというと、実はテレフォンオペレーターがレストラン予約を代行。結果をLINEに通知。気になる手数料は無料というので驚きだ。

LINEは案外使いこなせてなかったです…。レストラン予約は本当に楽なのと、共有も楽ですね!

LINEで送る

 - テレビ, バラエティ, 情報 ,