芸能、エンタメ、バラエティ、スポーツ、美容、ダイエットなど日々のトレンド情報をリアルタイムにわかりやすくお届け

いとうあさこさんのカリスマ登場!!マネキンと14年暮らす女性|世界の果てまでイッテQ

   

LINEで送る

2月28日に放送された「世界の果てまでイッテQ」は、いとうあさこのミステリーツアーとして、アメリカに飛んだ。

天国への扉

旅の始まりは、カリフォルニア州ファイファービーチ。それは、岩の間にぽっかりと開いた穴。それは、「天国への扉」と言われる。

太陽が水平線に降りると、その穴からオレンジ色に輝き、ビーチまで「光の道」が届くというのだ。その現象が最も美しく見れるのは1月だ。

いとうあさこさんが来た日は、生憎の雨。岩の間から、大きな波しぶきが舞った。「この面づらこそマイライフ」と語った。

マネキンと暮らす女性

14年間マネキンと暮らす女性を取材。

c9b3ab1a3055da72416e6c9246ce43cb_s

「マネキンと暮らすって怖くない?!」といとうさんが語る。

明るくいとうさんを出迎えた、その女性は、スザンヌさん。部屋に入るとマネキンがたくさんいる。親子旅行やら、結婚式の写真はすべてマネキンだ。

「やばくない?」を連呼する。いとうさん。本音をぶつけてみた。「寂しいからってマネキンにいっちゃいのは、どうなのかなって思う。寂しかったら犬を飼えばいい!」と伝えると。

「寂しいからではない。30歳を超えてから周りの人にいつ結婚するんだ?としつこく言われた。女は結婚してないと価値がないという世間の概念が大嫌い。それに対抗するために、マネキン家族との暮らしを取り続けている」と力説した。

「分かる~!あなたは私たちのカリスマ。師匠の考えを日本に伝える!」といとうさんが熱く語った。

世界には色々な人がいますね。本日放送された、宮川さんのカルソッツ祭で涙してと今回は本当に楽しい回でした!

確かに、今は結婚しない人も増えているので、価値観の押しつけはよくないかもしれませんね!

LINEで送る

 - テレビ, バラエティ, 海外 ,