芸能、エンタメ、バラエティ、スポーツ、美容、ダイエットなど日々のトレンド情報をリアルタイムにわかりやすくお届け

人気No1ペットのネコの世界!|マツコの知らない世界

   

LINEで送る

12月15日の「マツコの知らない世界」は2時間SP。今年人気No1となったペットは、犬から猫に変化について。

ネコ写真集。ネコカフェ。自宅をネコ仕様に変更する人も続出しているという。

ネコ専門カメラマン石原さくらさん。撮影したネコの写真は50万枚。ネコ13匹のため、自宅をネコ仕様に改築しているという。

石原さくらさんプロフィール

石原さくら(39)。出身は東京板橋区。ネコ専門のカメラマン。

■略歴
1976年:ネコ4匹に囲まれ生まれる
1999年:東京工芸大学写真科卒業 
女性ファッション誌のカメラマンになる
2008年:ネコカメラマンに転身
現在:13匹のネコと夫と暮らす

13匹のネコというと引かれるんですと、石原さん。結構引いてますとマツコさんも即答。ネコ屋敷ですかね。と続けた。

マツコさんは、耳が垂れているのが特徴の、スコティッシュフォールドがお気に入り。

愛猫13匹と楽しいネコ暮らし

ネコはたくさん飼えば飼うほど癒されるという持論の石原さん。

複数飼うと、人間の前では見られない、ネコのしぐさや姿を見ることが出来るという。ネコ同士のケンカやじゃれあいなど、見ていて癒される。

ネコハウスとしてリフォームする人もいる。その部屋は、まさにキャットタワーや、キャットウォークという吊り橋など、ネコにはたまらない部屋となっている。

マツコさんは、バカみたいですね~。お金かけてるね~と感想。

石原流ネコの抱き方を、マツコさんに伝授。

上半身を持ちながらお尻を丸め込むように抱くとネコも落ち着くという。

マツコさんも実際に抱いてみたが、ネコは猛ダッシュ。体が大きすぎて怖かったんでしょうかね。笑。誰か私大丈夫な人おいで~と。マツコさんも寂しがっていた。

世界中から厳選!かわいすぎるネコたち

■ふわふわ&ゴージャスなラグドール
特徴:ブルーの瞳とふわふわの被毛が特徴で、抱っこされるのが好きとのこと。
参考価格:20万~30万円

マツコさんが抱くと、「おとなし~い。やばい!かわい~」と感激もの。

■超野性的ルックスのベンガル
特徴:野生のヤマネコ&イエネコを交配した品種。人懐っこくて遊びが大好き。
参考価格:30万~100万円

マツコさんが抱くと、「かわい~。やばい~。」を連呼。

■ネコ界では、マツコ似?と話題のブリティッシュショートヘア
特徴:首のない感じがマツコさんにそっくり。
参考価格:25万円~45万円

マツコさんが抱くと。「すごい手触りだわ。」と感想。

■世界一大きなネコのメインクーン
特徴:ジェントルジャイアントといって、温和な性格
参考価格:25万円~45万円

マツコさんは、「この目はフィクサーの目だわ。ネコに見えないわね。秋田犬みたいだわね!」と感想。

私は、犬派でしたが、ネコの世界にもはまりそうです!癒されますね!

LINEで送る

 - テレビ, 動物