芸能、エンタメ、バラエティ、スポーツ、美容、ダイエットなど日々のトレンド情報をリアルタイムにわかりやすくお届け

ソフトクリームがブームの予感!コーンはワッフル屋?力道山が広めた?!|林先生が驚く初耳学!

   

LINEで送る

3月13日に放送された「林先生が驚く初耳学!」では、今年大ブームの「ソフトクリーム」について。

ソフトクリームのコーンは店のうっかりで誕生したという。1904年セントルイス万博でのこと。当時紙皿で売っていたが、繁盛し切らしてしまった。

ちょうど隣にはワッフル屋でワッフル屋さんがまいて使うといいよと提供した所がスタートだという。

今年は大注目の「ソフトクリーム」、昨年のカギ氷に続く大ブームになると予測されている。

話題なのが、カカオソフト。CRAFT CHOCOLATE WORKSでは、自家製のBean to Barチョコを使い、牧場直送の無添加ミルクベースを使っているというのだ。

お店情報

6D7A9367-900x1350

出典:CRAFT CHOCOLATE WORKSホームページより

店名:CRAFT CHOCOLATE WORKS
所在地:東京都世田谷区池尻2丁目7‐4‐1F
営業時間:11:30~18:00
休日:月曜定休(祝日営業、翌日休み)
他、臨時休業する場合があります。

引用:CRAFT CHOCOLATE WORKSホームページより

林先生の初耳学

ソフトクリームの日本での流行は、力道山のおかげというので、林先生初耳となった。

・ポイント
①力道山のテレビ中継目当てで集まった客にソバ屋がソフトクリームを売り始めて人気となった。
②大衆に広まるきっかけ。当時は50円(かけそばが15円だった時なので、高級品だ。)

当時からビジネスでひとひねりしていた人は、儲けていたんですねと思っちゃいました。

LINEで送る

 - テレビ, バラエティ, 情報 , ,