芸能、エンタメ、バラエティ、スポーツ、美容、ダイエットなど日々のトレンド情報をリアルタイムにわかりやすくお届け

斎藤 工さんを100%伝える!ムダ毛好き?本名は金太だった?!|しゃべくり007

   

LINEで送る

3月14日に放送された「しゃべくり007」では、100%伝わるまで帰りません!として、大人気の斎藤 工さん。

世間的にはクールな斎藤さんだが、本人的には間違いだというのだ。その10個の内容を斎藤さんが説明した。

10%:ムダ毛が残っている女性が好き

何を伝えたいんだと総ツッコミ。

ムダ毛というか、スキがある人が好きだという。

20%:ヤカラ系の人が苦手

合いの手が出来ない。カラオケの合いの手の空気に吐き気がするという。

30%:強そうな響きの言葉をメモ

ワールドカップを見てると、ババンギダを和田勉みたいな感じで強そうじゃん。というと、何のコーナーなの?と総ツッコミ。バッハ!とか強そうな言葉が好きだという。

弱そうな言葉は、新丸子。湯たんぽ。よもぎ。というとスタジオ爆笑。

40%:特技は音をたてないでモノを食べる

映画館にしょっちゅういくので、音が気になる。唾液で溶かすものしかもっていかないという。例えば、タマゴボーロとかですね。と力説。

50%:ニオイで体調管理

洗濯する前にニオイを嗅ぐ。汗を必要以上にかいていないか確認する。ニオイで色々調節しているなぁとコメントした。

60%:名前が「斎藤金太」だったかもしれない

ノンジャンル過ぎるでしょ?とコーナーを批判するMC上田さん。

本当は、金太という本名だった可能性があった。おばあちゃんが第3候補の工を選んでくれたという。(第一が金太。第二がせんた。だった。)

工作の工としてモノを作る人になって欲しいと込めたそうだ。

ここでそろそろお時間です。とつっこまれると、斉藤さんは、最後までやらせて欲しいと懇願。

途中で終わったのはIKKOさん以来だよとつっこまれ。また近々最後までやるということで終わってしまった。

途中までですが、斉藤さんのキャライメージがだいぶ変わった内容でした。

イケメンで性格もお笑い系?!な感じでしたね!

LINEで送る

 - エンタメ, テレビ, バラエティ ,