芸能、エンタメ、バラエティ、スポーツ、美容、ダイエットなど日々のトレンド情報をリアルタイムにわかりやすくお届け

血管年齢若返り!酢しょうがの作り方・レシピ(美人アイス)・食べ方を伝授!|サタデープラス

      2016/07/30

LINEで送る

7月30日更新
最新酢しょうが放送は、こちら

3月19日に放送された「サタデープラス」では、大反響の酢しょうがを再度放送。関根勤さん、ハイヒールモモコさんが、実際に酢しょうが生活をすると、-18歳、-13歳と血管年齢が大幅に改善されたという。

その正しい作り方と㊙レシピをすべて教えてくれる回なので、保存版だ。

酢しょうが

刻んだしょうがを酢につけたもの。それを1日スプーン1杯食べるだけ。

お酢は色々な種類があるが、通常は穀物酢や米酢。胃腸が弱い人はペクチンを含む、リンゴ酢がおススメだ。

一番おススメなのは、アミノ酸やビタミン、ミネラルが豊富な黒酢。

材料&作り方

◇材料

・しょうが…100g
・酢…100cc
・ハチミツ…20g

◇作り方

①しょうがは皮のついたままみじん切りに。
②しょうがを容器に移し、を入れる。
③ハチミツを入れ、かき混ぜ1日漬けておく出来上がり

※保存期間は冷蔵庫で1週間が目安

密着2週間!①

ハイヒール・モモコさんと関根勤さんの2週間の、酢しょうが生活に密着。

ハイヒール・モモコさんは、サバの味噌煮や、味噌汁に少し入れた。味噌汁に意外や意外、ものすごい合う。もともと酢の料理である、餃子のタレや、南蛮漬けなどにももちろん合う。

モモコ家絶賛料理とは。こちら。

あさりの酢しょうがご飯

◇材料

・米…2合
・あさりのむき身…80g
・酢しょうが…大さじ1
・酒、薄口しょうゆ…各大さじ1

炊き上げれば出来上がり。スタジオでも「おいしい!もっと酢しょうがを入れてもいいくらい」と大絶賛だ。

どう健康にいいの?

・昭和大学 中山医学博士(酢の研究35年!)

酢の健康効果
は、下記の通り。
①血圧を下げる
②血糖値を下げる
③肥満を防ぐ
④コレステロールや中性脂肪を減らす

生活習慣病の4大危険因子と言われる、①高血圧②脂質異常③高血糖④肥満をすべてに作用する食品は、唯一、お酢だけと語った。

・聖徳大学 吉田医学博士(しょうがの第一人者)

一番は、抗酸化作用。

体が酸化されると、老化促進や、癌、生活習慣病の原因となる。しょうがに含まれるジンゲロールが活性酸素を除去。癌や脳卒中の予防に効果的だ。と語った。

密着2週間!②

関根勤さんに密着。

ヨーグルトに酢しょうがの液のみをいれた。酢×ヨーグルトは、カルシウムの吸収がアップする。

関根さんも「合う!おいしい!」と大興奮。

美人アイス

モモコさんは、色々とかけていると、絶賛料理を発見。それは…。バニラアイスに黒みつ、酢しょうがをかけたら出来上がり。

お酢は英語で、ビネガー。しょうがは英語で、ジンジャー。

ビネガーのビ、ジンジャーの、ジン。で美人アイスに命名や!と売り出そうとその美味しさを子供含めて大絶賛していた。

結果

2週間後の血管年齢発表。

◇一般人12人

・血管若返り成功!
12人中7人(7人の平均はー15歳)

・血圧が下がった人
12人中9人(9人の平均はー13歳)

◇モモコさん
体温:35.5度→36.1度
指先体温:26.2度→31.6度
足先体温:23.2度→28.0度

血管年齢は、なんと63歳→50歳と大幅改善!

「すごい!しょうが売れるね!」と大絶賛!

◇関根さん
血圧:130/80→116/80
超悪玉コレステロール:192→144

血管年齢は、なんと64歳→46歳と大幅改善!

酢しょうがは人によっては比較的に即効性があり、最大限に効果を引き出す食べ方を披露した。それは、

1日数回に分けて食べるとよい

胃の粘膜が弱い人もいるので、食べ過ぎにはご注意を。

7月30日更新
最新酢しょうが放送は、こちら

先日の「蒸ししょうが」と合わせるとなおいいかもですね!

LINEで送る

 - テレビ, 情報, 美容, 食べ物 , ,