芸能、エンタメ、バラエティ、スポーツ、美容、ダイエットなど日々のトレンド情報をリアルタイムにわかりやすくお届け

カレー総合研究所 井上さんは、カレーにひと手間 オイスターソース!中居カレーも絶賛!|中居正広のミになる図書館

   

LINEで送る

3月21日に放送された「中居正広のミになる図書館」は、3時間SP、芸能人が信じてこだわった美容・健康方法の知りたくないガッカリ情報を専門家が指摘した。

石坂浩二さんは、よく差し入れでカレーを用意するというほどの、カレー通。約20種類のスパイスを自分で配合しているというのだ。

そのスパイスは、コリアンダー、カルダモン、フェンネル、チリペッパー…山椒、抹茶、カラシ。

和風カレーの時には、抹茶、カラシを少し多めに入れるというのだ。そんな石坂さん自慢のカレールーに、専門家が指摘。それは…。

知らなきゃよかったこと

カレー総合研究所の井上岳久さん。横濱カレーミュージアム・プロデューサーや大手メーカーなどと協力して100以上のヒット商品を生み出すプロが指摘した。それは…。

カレー粉の中に入れている抹茶とカラシはカレーの命である、スパイスの風味を殺している

香りとかキレ、スパイスの刺激を弱めてしまっているというのだ。スパイスの刺激は、煮込むと落ちていくのでカレー粉の段階で強めにしておくといいというのだ。

市販のものには、オイスターソースを入れると牡蠣のうまみとコクが増すというのだ。

中居カレー

中居さんは、ジャワカレーとバーモントカレーを半分ずついれ、大量のシーチキンを入れるというのだ。油を搾って、最後に入れる。

「みんなやって欲しいの!おいしいの!3パック位入れる。」と中居さんは超おススメと語った。

手を切るのは注意だからね!と中居さんも続けた。

中居さんのカレーは、ちょっと試したくなりますね!

LINEで送る

 - テレビ, バラエティ, 情報 ,