芸能、エンタメ、バラエティ、スポーツ、美容、ダイエットなど日々のトレンド情報をリアルタイムにわかりやすくお届け

本日のよく読まれている記事

Sorry. No data so far.

50TA(狩野英孝)は台湾ドッキリへ!新曲披露「over the rainbow」「ファイティングポーズ」|ロンドンハーツ

   

LINEで送る

4月8日に放送された「ロンドンハーツ」は、ドッキリ50TA。

狩野英孝さんのドッキリで、7年前、テレビ朝日の50周年記念で誕生。ドッキリのはずが、幕張ライブ&アルバムトップ10と人気。

多くのリクエストがあり、台湾でもロンハーは人気というので、台湾ドッキリをすることに。

ドッキリスタート!

スタッフより、「台湾で50TAが大人気だから、台湾ライブをすることに。」と伝えられると。

「来たか~。世界。忙しくなるぞぉ。」と懲りない狩野さん。

台湾の仕掛人プロデュ―サー「金 曜九さん」が挨拶。ロンハーが金曜9時に引っ越しするので、この名前だというが、この時点で気づきそうだが、気づかない狩野さん。

次々と仕掛をスタート。

仕掛①:空港に100名のファン

空港に100名のエキストラ。

空港に到着すると狩野さんは、マスク姿。見て驚き手を振った。さらに空港にはリポーターがインタビュー。そんな自分の状況をすっかり受け入れた。

「ドッキリが仕掛けられていますが、どうですか?」と北京語で質問。狩野さんへ分かるはずもないが大ヒント。それに対して狩野さんは「YES!」。

「さらにどんな気持ちですか?」を日本語で質問。「ワクワクしています。伝説時計の針は動き出した。」と応じ、大爆笑。

仕掛②:台湾のテレビ局出演

トークバラエティに出演。

日本人だと、倖田來未さんや福山雅治さんが過去に出演した人気番組。出待ちで熱烈歓迎(もちろんエキストラ)。「センキュー!」と本人もご満悦。

アイシャドウをしっかり入れ出演。

盛り上げるMC。ビッグマウスに火が付いた狩野さん。共演したい人はと質問すると「マイケルジャクソン」。ライバルを聞かれると「明日の自分?昨日の自分?」とグダグダで爆笑。

仕掛③:分刻みインタビュー

ハリウッドスター並みの分刻みのインタビュー開始。

・ニーハオテレビ

今の気持ちを聞かれると。「第一気持ちでいうとワクワクしている。」ともはやよくわからない回答で爆笑。空港でつけていたマスクのばかりの質問で苦笑いで終わった。

・飲茶テレビ

6股の話が…と、ゴシップ頂戴よと質問。(淳さんが質問をコントロール)

「全くないです。」と苦笑い。

・超ゆっくり日本語質問

(淳さんがコントロール)あ・な・た・はウシの好きな部位はなんだ?と1文字ずつ質問。「カルビ!」と答え。わ・た・は・き・ら・いとインタビューアーが答え、イライラする狩野さん。

仕掛④:50TA台湾コンサート

3月17日にドッキリライブが始まった。

①観客700人(台湾エキストラ)
②盛り上がり方もリハーサル
③ほとんどがロンハー視聴者
④カメラ17台
⑤新曲2曲

とその規模が半端なくスタート。

プロジェクションマッピングで登場する狩野さん。「音楽の革命児 50TAだ~!」と叫ぶ始末。のこぎりガールや、インドの牛乳屋さん、50TAラップなど披露。

新曲1曲目は「over the rainbow」

手にはトランシーバーとどこかで見たことあるスタイルで開始。マーメイド cry cry…。最後はレインボー。独特な歌い方で全員爆笑。

ヘビーメタルステーションでは、フジモンがエアドラムで出演もばれず。鉄のてっちゃんを演じた。

最後の新曲は「ファイティングポーズ」

6股騒動中に作った歌。歌詞が「奥歯~♪」という無茶苦茶な歌詞で爆笑。

最後の「奥歯!」でステージ中央の落とし穴へ。金曜1発目の落とし穴に落ちて終了。ライブ会場も大爆笑。

狩野さんは「ちょっとなにこれ。」と困惑。そこに淳さん登場「ロンドンハーツです~」。狩野さんは「台湾ですよ。ありえないでしょ。」とツッコんだ。

全ての曲で歌詞が独特で笑ってしまいました。

ドッキリでもこんなライブやれたなら幸せかもしれませんね!

LINEで送る

 - テレビ, バラエティ, 音楽 , , , ,