芸能、エンタメ、バラエティ、スポーツ、美容、ダイエットなど日々のトレンド情報をリアルタイムにわかりやすくお届け

2015年タレント番組出演本数ランキングを分析|ワイドナショー

   

LINEで送る

12月20日の「ワイドナショー」は、2015年タレント番組出演本数ランキングについて分析した。

第1位 国分太一(TOKIO)
:653番組

第2位 設楽統(バナナマン)
:556番組

第3位 澤部佑(ハライチ)
:458番組

第4位 加藤浩次
第5位 坂上忍
第6位 有吉弘行
第7位 小島瑠璃子
第8位 春日俊彰(オードリー)
第9位 後藤輝基(フットボールアワー)
第10位 博多大吉

とのこと。

また、1年間にタレントが出演した番組タイトルを集計した結果。ようはたくさんの番組に出たタレントランキングは、

第1位:鈴木奈々
第2位:おのののか
第3位:澤部佑(ハライチ)

今年のテレビ出演増加数1位のブレイクタレントは、

厚切りジェイソンさん

出演番組は0から153に飛躍的な伸びに!外国人からみた外国人からみた「WHY?Japanese People~!?」はこちらのページがおススメです。

厚切りジェイソンさんはこんな番組にも出演してたんですね!

ランキングについて

松本さんは、ポジティブなランキングはいいが、滑ってるランキングなど出された日にはたまったものじゃないと発言。放送されないわ滑ってるわで最悪やわ。とコメント。

石原良純さんは、本数がすべてじゃない気がする。こんなに出ると恥ずかしいんじゃない?役者は、1クールやってスペシャルやってで露出を抑えたほうが世界観があるのではという意見も。

また、役者は、その昔テレビでは話すな。聞かれたことだけ話せ。というスタイルだったという。坂上忍さんや峰竜太さんなど役者をやってその裏で世界観を保ったまま行うことはすごいと感激していた。

前園さんも今年大躍進になった。躍進順位第7位。ここからは、単純な会話が面白かったので、対話形式にします。

東野さん「どうですか?実感ありますか?」
前園さん「うれしいっす」
スタジオ爆笑。
松本さん「たまにキレてるの?と思うわ」
前園さん「この番組で週末のサッカー教室も人気になって嬉しいっす」
東野さん「軸はサッカー教室だと思うけど、日曜日のバラエティ番組でギャラ弾むから頼むといわれたらどうなの?」
前園さん「それは…ギャラというか」とタジタジ
松本さん「ギャラに偏ってんねん」とツッコミ

最後に松本さんは、サービス精神が旺盛な人が残るんですよと持論も。

一般社会でも、周りへの気配り出来る人は、人がより、その逆で気配りできない人は、人が離れていきますよね。
ランキングを見ていると、その人の性格までにうかがえるかもしれませんね!

LINEで送る

 - テレビ, バラエティ, 情報