芸能、エンタメ、バラエティ、スポーツ、美容、ダイエットなど日々のトレンド情報をリアルタイムにわかりやすくお届け

本日のよく読まれている記事

Sorry. No data so far.

宮川大輔さん スキーボブ祭りの40度の傾斜のフランスへ|世界の果てまでイッテQ

   

LINEで送る

4月17日に放送された「世界の果てまでイッテQ」は、大人気シリーズ「世界で一番盛り上がるのは何祭り?」だ。

今回もお祭り男の宮川さんが雪山をスキーバイクで大暴走!魂の滑りで結果はどうなるのか?!

テーマソング

テーマソングの応募が殺到。

埼玉在住の澄香さんが登場。応募は3通(笑)ワッショイのテーマにしてほしい、宮川さん。

「お祭り男」を披露する澄香さん。

前回同様しっとりな感じ。宮川さんは「ありがとうございます。でも暗い…。と感想を述べた。

フランスへ

3月27日スキーボブ祭りをしに、日本から9,800kmのフランス クレボランへ。

スキーボブ祭りとは、スキーを装着したバイクに乗って雪山を滑り降り、その速さを競うタイムトラアルレース。

欧米を中心に人気だという。ブレーキ無し、時速100kmも出るという。「危ないな。これ。」と宮川さんも驚いた。

コースは全長800m、斜度30度だ。「オリンピックのコースじゃないか!これ。危ない!」とその斜度に驚いた。

練習開始

怖がっているがセンスがある宮川さん。

操作は、スキー同様にエッジを立てて曲がる。曲がろうとすると何度も転ぶ宮川さん。転ぶとレースは失格だという。コースの最後にはこぶもあるというので、見に行くと「崖やん!」と宮川さんは苦笑い。

c39a009740a6e5bc9e4dccd748a4fe10_s

ゴール前はさらに斜度がつき、40度にもなるというのだ。40度に苦戦する宮川さんは何度も転び落ちる。

大輔魂で練習の成果、40度の斜面をクリアーした。明日は攻めてみる!と強い決心を持った。

祭り当日

雪が降っている天候。

2回滑れるというので、1回は様子見。2回目は攻めるという戦略を取った。

ルールは、以下の通り。

・参加者は21名
・1人2回ずつ滑り良い記録を採用し順位を決定
・転倒すれば失格

トップは56秒31という記録。雪が降っているので、なかなか記録が伸びない。宮川さんはどうなるのか?!

◇1回目

運命のスタート!

順調なスタート。堅実なスタートに見えるが、大輔魂に火が付いた。このままだと1位を超えるのではないという状況。最後の40度斜面へ。

…。

転倒!記録なしとなった。

◇2回目

50秒前半が5位入賞圏内だ。

2回目のスタート。1回目より攻める宮川さん。スピードもあり、順調!

…。

2回目も転倒!!!

転倒したものの、転び落ちてバーとバーの間に滑り込んで止まったのは流石でした。

たった2日の練習で命がけの宮川さんは流石ですね!

いつみても一生懸命の宮川さん。前回のお祭りカルソッツ祭ではまさかの結果に感動しましたね!

LINEで送る

 - テレビ, バラエティ, 海外