芸能、エンタメ、バラエティ、スポーツ、美容、ダイエットなど日々のトレンド情報をリアルタイムにわかりやすくお届け

本日のよく読まれている記事

Sorry. No data so far.

足を組んで座ると顔がデカくなる!むくみを取って小顔になれる体操のやり方とは?!|林先生が驚く初耳学

   

LINEで送る

5月15日に放送された「林先生が驚く初耳学」では、10代女性が選ぶ、小顔だと思う女性芸能人ランキングで1位の榮倉奈々さんが問題を出題。さらに小顔になれる体操を紹介した。

榮倉さんは、「トレーニングの時間も大事だが、日常の時間が大切なので、どういう姿勢で常にいるかが私は大切かなと思っている。」とコメント。日常生活の姿勢を大事にしているという。

そんな榮倉奈々さんからの出題。

足を組んで座ると顔がデカくなる。

林先生は知っているのか…。

初耳

解説

原因は体の歪み。

下半身の脚と上半身の顔は離れているので関係ないと思いがちだが、これは大間違いだ。

実は、足を組んで座ると、骨盤が歪む。
※骨盤は上半身と下半身を繋ぐ要。

身体の片側に重心がかかり骨盤が歪んでしまうというのだ。

東洋医学の権威 福辻先生は、「骨盤の歪み身体全体へ影響。その歪みが広がって背骨や首の骨が歪んでしまう。首が歪むと血液やリンパの流れが悪くなり、老廃物がたまり顔がむくむ」と語った。

骨盤歪みチェック方法

①足を伸ばして座る
②かかと同士をつける
③V字なら骨盤は正常な位置
④足の力を緩める

右足が傾く場合は、骨盤が右に歪んでいる。逆の足の場合は、逆。

顔のむくみを取る体操!

顔のむくみだけではなく、ウエストにも効果的だ。

①立った状態で、足の親指同士をくっつける
②体の正面で小指を合わせる
③ひじを曲げずに頭の上へ
④30秒キープ
⑤ゆっくり両手を下す

1日1回行うことで、骨盤の歪みが解消できるという。

本日紹介した小顔体操に、クマ対策(ムンクの顔体操)をすれば一気に若返りますね!

LINEで送る

 - テレビ, バラエティ, 情報, 美容 , ,