芸能、エンタメ、バラエティ、スポーツ、美容、ダイエットなど日々のトレンド情報をリアルタイムにわかりやすくお届け

本日のよく読まれている記事

Sorry. No data so far.

バラの貴公子 大野耕生先生登場!バラが生き返る「湯上げ」とは?|サタデープラス(サタプラ)

   

LINEで送る

6月11日に放送された(サタデープラス(サタプラ))では、バラの季節到来!バラの貴公子に教わるバラの世界について。

バラの世界

毎年数百種類の新種が発表され、人気種に定着するのは一握りだという。イギリスでは、最も評価を得たバラに、ローズオブザイヤーの称号が贈られ、また3年に1度のバラ会議ではバラ殿堂が選ばれる。

本日は、ローズスタイリスト 大野耕生先生。甘いマスクから、バラの貴公子と呼ばれており、初心者でも分かる、バラの世界について教えてくれた。cf32d55bfa64aa224f262df7dcc4a828_s

軽井沢 レイクガーデンへ

軽井沢レイクガーデンへ。400種類3500株のバラが楽しめることで有名。こちらのガーデンも大野先生がコーディネートだという。

バラを楽しむ際のポイントとは。

①デリケートな花なため、匂いを嗅ぐときは、シャンパングラスを持つように優しく茎をもって傾けて嗅ぐといい

②朝咲く花なので、香りも朝一がいい。バラ園には朝イチ行くべし!

萎れたバラをよみがえらせる方法!

大野先生がその手法を伝授。それは…。

湯上げ

①濡れた新聞紙に包む
②茎を1センチ斜めに切る
③熱湯におよそ30秒つける
④冷水に半日つける

温かいお湯のおかげで、水を通す菅が膨らむという。

萎れた元気のないバラがシャキッと生き返るというのだ。

花の世界、少しの知識でカッコよく見えますね。笑

LINEで送る

 - テレビ, ニュース , ,