芸能、エンタメ、バラエティ、スポーツ、美容、ダイエットなど日々のトレンド情報をリアルタイムにわかりやすくお届け

外国人が岐阜に殺到!人気スポットは?世界一の牛肉と話題の飛騨牛が大人気!!|ZIP!

   

LINEで送る

6月22日に放送された「ZIP!」のHATE NAVI(ハテナビ)では、外国人に大人気の岐阜(GIFU)。外国人はなぜ岐阜に来るのか調査した。

高山市

日本の市町村で一番面積が大きく、9割が山林だ。

高山駅から徒歩10分ほどにある「さんまち通り」は、江戸時代の城下町の姿が軒を連ね、通りの中では食べ歩きも可能だ。

■ポルトガルの男性
「本にすてきな街並みと書いてあってきました。」

■アメリカの子供
「日本風の部屋に泊まりたいんだ!とてもピースフル(穏やか)だね!」と笑顔

日本の木造建築の美しさに外国人の方々はほれ込んでいた。

白川郷

沢山の外国人の姿が…。

「オランダには水田がない!」とオランダの方は大興奮。さらに、イタリア人は「とてもいい!田舎がいい!」と語った。

田舎の姿が見たいと語った。

世界一の牛肉

■スペイン人
「スペインでは有名!Hida Beefを食べに来たの!」

■チェコ人
「スロバキア人に世界一の牛肉だと聞いたよ!」

Hida Beef(飛騨牛)を食べたいと外国人から人気。すでに店の7割が外国人のお店もあるというのだ。

郡上八幡

日本の湧水100選に、最初に選ばれている湧水もある小さな城下町だ。

お盆の4日間は、夜を徹して踊るという

郡上おどり

が大人気だ。

長良川

スーパーで購入したお惣菜を片手に船へ。

目当ては、鵜飼だ。

夜になると鵜飼が始まると、にぎやかモードな外国人が静かになった。「ロープに鵜がつながっていたのが印象。かっこよかった。」と伝統的な手法に驚いた。

近代的な部分より外国人はやはり日本的な所を好みますね!伝統を大事にしないといけないと改めて思いました。

LINEで送る

 - テレビ, ニュース , ,