芸能、エンタメ、バラエティ、スポーツ、美容、ダイエットなど日々のトレンド情報をリアルタイムにわかりやすくお届け

日本1位!香川県脳卒中予防にはいりこ&たこ!たこの酢しょうがうどんのレシピとは|サタデープラス(サタプラ)

   

LINEで送る

7月9日に放送された「サタデープラス(サタプラ)」では、全国47都道府県 健康ピンキリランキング。他県のフリ見てわがフリ直せ!だ。病気によってかかりやすい県と、かかりにくい県を発見した。その秘密に迫る。

長寿ランキング

◇男性
1位:長野県
2位:滋賀県
3位:福井県

◇女性
1位:長野県
2位:島根県
3位:沖縄県

短命県

男女ともにワースト1は…。

青森県

ということで、育つ環境や食文化によって大きな差があるという。今日は病気別にランキングをつけ、ピンの県とキリの県の違いを追った。

脳卒中のピンキリ

夏になると汗を多くかくため、どろどろに血がなりやすい。そのため、脳卒中になる人の人数も夏が一番多いという。

■ワースト1位

岩手県

県民にインタビューをすると知っている人が多い。脳卒中が起こることも、岩手弁で「あたる」という身近な言葉になっていた。

◆理由

最大の要因は、塩分の過剰摂取。味噌汁などの塩分チェックを抜き打ちで行う(隣の晩ご飯風に)ことなどをやって対策を進めているというのだ。

塩分摂取制限が男性8g、女性7gに対して、岩手県は男性12.9g、女性11.1gと多い。

脳神経外科 東京女子医科大学 清水ドクターによると、「色々な要素があるが、最大の要因は高血圧。塩分の過剰摂取は一番の高血圧のリスクだ」と語った。

◆対策

減塩方法として、味噌汁にあるものをいれる。それは…。

置き換えケチャップ

ケチャップは、塩分が少なく旨みは豊富。いつも入れる味噌の量に半分ケチャップを入れるだけで、40%近い減塩になるというのだ。

サバの味噌煮や、しょうが焼きなど、様々なものを半分ケチャップにすると減塩になるというのだ。

■ベスト1位

香川県

うどん県というほど、讃岐うどんが有名。県民は1人平均250玉を食べているというので驚きだ。讃岐うどんは、いりこで出汁を取っているのが多く。いりこは、減塩効果が高く、うまみ成分のイノシン酸が多いのが特徴だ。

さらに愛してやまない食材があるというのだ、それは…

たこ

タコの栄養素で、タウリンが脳卒中にいいという。一般的には滋養強壮だが、コレステロールや血圧を下げる効果があると最近分かってきたというのだ。

地元の漁師さんが作っていた、生から作るタコ飯が超おススメだという。タウリンは水溶性であるために、茹でると一部溶けだしてしまう。生から炊く事ですべてのタウリンが吸収できるというのだ。

さらにサタプラおススメとして、

◆材料(2人前)
・うどん(2玉)
・タコ(150g)
・大葉(4枚)
・いりこ出汁(100cc)
・酢しょうが(大さじ2)

酢しょうがの作り方はこちら

県別にここまで食文化が違うのは驚きでした!

LINEで送る

 - テレビ, 健康, 食べ物 , ,