芸能、エンタメ、バラエティ、スポーツ、美容、ダイエットなど日々のトレンド情報をリアルタイムにわかりやすくお届け

本日のよく読まれている記事

Sorry. No data so far.

むくみ&夏冷え&夏バテ対策に酢しょうが生活!組み合わせ次第で最強レシピへ!|サタデープラス(サタプラ)

   

LINEで送る

7月30日に放送された「サタデープラス(サタプラ)」では、酢しょうが生活の第三弾を放送された。新たな健康パワーが見つかったというので、その全貌も追った。

冷え解消のエキスパートとして、イシハラクリニック副院長の石原ドクターによると、夏の薄着・冷房・冷たいもの内臓が冷える

内臓冷えが起こると、胃腸の働き低下・腸内環境悪化・免疫力も悪化するという、冷えは万病のもとだと語った。

酢しょうが生活

篠原信一さんと、椿鬼奴さんが酢しょうが生活を行った。

おススメレシピとして、酢しょうがちらしが紹介された。

◆材料(4人前)
・ごはん2合
・調味料
酢しょうが150cc、砂糖大さじ1、塩小さじ2
・具材
錦糸たまご2個分、かつお1/2柵、うなぎ1/2尾、きゅうり1本、山芋80g、刻みのり

◆レシピ
①ごはんに調味料を入れる
②ごはんに具材を入れる

と簡単だ。スタジオでもいつものお酢より美味しい!酢飯がマイルド!と興奮していた。

むくみ解消には?!

酢しょうがとあるものを入れたら冷えの解消効果が高まるという。それは…。

あずき

夏場は水分を摂りすぎてしまい、体内に余分な水分がたまると、濡れた水着を着た状態だ。あずきに含まれる、サポニンという成分は強力な利尿作用があるというのだ。

酢しょうがと合わせることで相乗効果になると石原ドクターは語った。気になる味もさっぱりして美味しいとのこと。女性の大敵むくみにも効果てき面だというのだ。

夏バテには?!

ニンニクと油を合わせると、ニンニクの刺激成分アリシンが、油の中でスルフィドに変化。スルフィドは、疲労物質を外へ出す働きがある。

また、アリシンは細胞が壊れると生まれるので、細かいニンニクを油で炒めるとスタミナアップにいいという。

ここに酢しょうがと合わせるとさらに、相乗効果だという。

結果

2週間の酢しょうが生活の結果は以下の通りとなった。

◆鬼奴さん

体温:35.3℃→36.5℃(1.2℃アップ)
足先体温:25.8℃→28.4℃(2.6℃アップ)

◆篠原さん

体温:35.6℃→36.4℃(0.8℃アップ)
足先体温:26.4℃→32.2℃(5.8℃アップ)

◆サタプラ人気の酢シリーズはこちら!

酢しょうが作り方・美人アイスレシピ!

氷酢たまねぎの作り方と最強ダイエット効果とは?!

酢しょうが、私も半年近く食べていますが、血液サラサラに改善し驚いています!

LINEで送る

 - テレビ, 健康, 情報, 食べ物 , ,