芸能、エンタメ、バラエティ、スポーツ、美容、ダイエットなど日々のトレンド情報をリアルタイムにわかりやすくお届け

痛みは脳の錯覚?!腰痛対策に!1日5分!腰みがき、そのやり方とは?!|世界一受けたい授業

   

LINEで送る

7月30日に放送された「世界一受けたい授業」では、本当は怖~いSPだ。

その中でも、腰痛について。現代人の体の悩みランキング1位となり、2800万人も悩んでいるというのだ。腰痛は脳の錯覚かもしれないというのが、福島県立医科大学の大谷先生だ。

今回は1日5分で腰痛改善を行う、腰みがきについて放送された。

9e166878728e0def6aa4335879c4e8d0_s

錯覚腰痛

愛知医科大学の研究によると、重いものを持ち上げる写真を見せると、腰痛がない人はなにも感じないが、腰痛持ちの人には、腰が痛そうと不快感をあらわにしたそうだ。

半数以上が写真をみただけで腰痛になったというのだ。まさに脳が敏感に反応した結果だ。また、アメリカの大学研究によると、慢性腰痛の人の脳はDLPFC(痛みの興奮を抑える)と呼ばれるものが10%も健康の人より少ないという。

腰痛の新常識①

腰痛になったら安静にしてはいけない!

症状が出た直後は安静が必要だが、その後は可能な範囲で体を動かす方が回復が早いという。

腰痛の新常識②

最新治療は、抗うつ薬。鎮痛作用や、一部慢性腰痛に効果ありという。
※抗うつ薬は医師の処方が必要です。

腰みがき

福島医大会津医療センターの白土教授が提唱されたという。

◆基本編:腰と背中のストレッチ

横になり、膝をもって、膝を胸に引き寄せる。片足10回ずつ繰り返す。腰まわりから背中を伸ばすイメージだ。腰回りの血流がよくなるという。

◆基本編:太ももの裏側のストレッチ

①ひざを腰のあたりまで上げる
②両手を膝の裏に入れて抱える
③足がのびるように膝を伸ばす(5秒程度)
④1日左右10回

◆応用編:腹筋強化

①仰向けになり、両膝を立て、肩幅に開く
②両手を太ももの上に。手を滑らせながら膝にスライド。
③30度~45度になるまで上半身を起こし、5秒キープ
④10回繰り返す

◆応用編:背筋強化

①おへその辺りにマット(畳んだバスタオル)を入れる
②手を気を付けの姿勢
③あごを引いて床から10cm上げる
④5秒キープ
⑤10回繰り返す

私も腰痛持ちだが、早速やってみたいと思います!

LINEで送る

 - テレビ, 医学, 情報 , ,