芸能、エンタメ、バラエティ、スポーツ、美容、ダイエットなど日々のトレンド情報をリアルタイムにわかりやすくお届け

カリスマ ぺえさん&IKUちゃん モンスター?原宿に潜入|マツコ会議

      2015/12/06

LINEで送る

12月5日の「マツコ会議」では、変わりゆく若者文化発祥の地…原宿を深掘りした。

今も昔も流行を発信する原宿。かつては、竹の子族や、歩行者天国(ホコ天)、さらにはファッションの街など、今の原宿はいったいどのようになっているのか深掘り。

マツコ会議とは、総合演出 マツコ・デラックス番組作りの裏側一部始終が番組です。
この番組は、今話題のディープな場所と
中継を結び、知られざる場所を深掘り。
総合演出マツコが会議を開き、
さらに掘ってみたいことをVTRにする番組です。

引用:マツコ会議公式HPより

TOTTI CANDY FATORY

本日は、原宿の「TOTTI CANDY FATORY」から中継。

入ると綿菓子を販売。イチゴやマンゴー、ブルーハワイなどの綿菓子もあり、週末は2千人も来店することがあるという。

早速、恰好に特徴ある眼鏡男子(25)にインタビュー。

彼はツイッターで話題だとこの店に来たという。綿菓子もって歩くの?と質問。はい!と眼鏡男子。やめた方がいいよというマツコさん。
あ。待って~とマツコさん。ど派手なスタイルだったため、マツコさんがつっこみ。綿菓子持っても、目立たないから大丈夫!

なぜそんな恰好しているの?と質問したところ、昔テディベアの頭を切ってかぶっている人がいて、ファッションって色々あるんだと学んだという。マツコさんが一言。そのテディベアの人。罪だなー。とスタジオ爆笑。

続いて、2人組。一人は男性?女性?な独特な人。
マツコさんより、
性別は?との問いに、わからないです。と回答。
どこから来たの?という問いにも、わからないです。と回答。
年齢は?という問いには、非公開です。と回答。

わかんない。を貫きとおしなさよ!とマツコさん。スタジオ爆笑。

そんな彼は、原宿のWCという店で働いている、カリスマのぺえさん。ツイッターのフォロアーは2万人を超えるという。

山形出身の彼。ツイッターでも年齢は非公表ということで、マツコさんより意外と歳言ってるんじゃないの?という問いにもうまくかわした。

KAWAII MONSTER CAFE

続いては、「KAWAII MONSTER CAFE」。店内に入ると、青い髪に顔にはペイント。特徴ある人が多く来店。

モンスターだらけだわね。とマツコさん。

髪の毛はカラフル。胸に非主流と書いたTシャツを着ている方。

美容師さんでCandye Syrupというお店で働いているというIKUちゃん。自分のお店という。家を出るときから、非主流Tシャツを着ているということで、マツコさんも闘っている部類の人だわねと感激。

今も昔も、原宿は変わらなく安心しました。笑

LINEで送る

 - テレビ, バラエティ