芸能、エンタメ、バラエティ、スポーツ、美容、ダイエットなど日々のトレンド情報をリアルタイムにわかりやすくお届け

本日のよく読まれている記事

Sorry. No data so far.

不老長寿物質NMN!若さを保つサーチュインを活性化するには腹7分目!|サタデープラス(サタプラ)

   

LINEで送る

8月20日に放送された「サタデープラス(サタプラ)」では、新企画として、最新医療について4連発放送された。

超極細注射針

蚊に刺されても痛くないのをヒントに、蚊と同じ極細の針を研究しているという。

一般的な採血用注射針は

直径0.7mm

蚊の口先は、

直径0.08mm

蚊でもこの細さで毛細血管より血液を採ることが出来るので、極細注射針でも可能だという。

目標は3年後の実用化というので、楽しみだ。

不老長寿物質NMN

老化研究の第一人者の古家ドクターによると、もし人間で効果があれば。

100歳まで元気

と語った。

そもそも老化とは、細胞内に活性酸素が発生し、細胞そのものに元気がなくなり体中の機能が低下することと言われている。老化を食い止めるのが、サーチュイン(長寿遺伝子)なのだ。

サーチュインを活性化させるのが、NMNという。

古家ドクターによると、80歳までバリバリ働けて、高齢出産も安心に、さらには癌、認知症も克服できるかもしれない。と期待を寄せた。

気になる実用化は、少なくても5年先だという。

でも…。

誰にでも簡単なことで、サーチュインを活性化することができると古家ドクターが語った。

人間でいう70歳と言われる猿もあることをやる(右側)・やらない(左側)で大きな違いがあった。

それは…。

カロリー制限は30%行っただけ。

まさに、腹7分目だ。
※夕食だけ腹7分目でも効果が期待できるという。

空腹感があると、なんとか元気に保とうと、サーチュインが活性するという。
※高齢者や食が細い人などは専門医に相談が必要です。

◇安心国内生産の酵素ドリンク!通常5,980円が初回980円(84%OFF)!

若さを保ちたければ、一度試してみる価値はあるかもですね!! 

LINEで送る

 - テレビ, 医学 , , , ,