芸能、エンタメ、バラエティ、スポーツ、美容、ダイエットなど日々のトレンド情報をリアルタイムにわかりやすくお届け

蒙古タンメン中本!ハマる理由は唐辛子の中にある甘味!|林先生の初耳学

   

LINEで送る

8月28日に放送された「林先生の初耳学」では、激辛なのにハマる人続出として、大人気ラーメン店の蒙古タンメン中本が放送された。そのおいしさの秘訣に迫った。

蒙古タンメンは、渋谷店では、1日500杯も売れるという人気ぶりだ。スープが真っ赤な北極ラーメンは、1杯に唐辛子25本も入っているという。

週に2、3回も食べる人が多いというリピーターの多さ。その人気の秘密は…。

唐辛子は辛さの中にある甘さ

がウリだという。

糖度はなんと、桃やみかんよりも強いという。
◆糖度
みかん:12.1度
桃:12度
唐辛子:13.6度

唐辛子が甘い理由

唐辛子の甘い理由は産地による。

林先生は知っていた…。

◆林先生解説

唐辛子の辛みがどう生まれるか考えればよい。カプサイシン(辛み成分)は唐辛子にストレスが加わった時に生じる。

すごく暑いとか、特に夜間温度が高いとか。バクテリアとか雑菌から守るため、暑い地方は辛みが強い。寒い地方だと辛みが弱いという。

と、完璧の解説となった。

お店情報

渋谷店

営業時間/11:00~23:30
定休日/無し
座席数/カウンター14席 テーブル(2名掛け)4卓 (6名掛け)1卓

東京都渋谷区道玄坂2-6-17 TOHOシネマズ渋谷B2F
03-3462-1236
引用:蒙古タンメン中本ホームページより

◆蒙古タンメンシリーズはこちら。

中本マニアは週5!マツコ会議にマニア集結!

ミになる図書館で放送!店舗ごとに辛さが違う?!玉森さんおススメは目黒店!

私も放送以来、ハマっています。笑

LINEで送る

 - テレビ, バラエティ, 情報 , , ,