芸能、エンタメ、バラエティ、スポーツ、美容、ダイエットなど日々のトレンド情報をリアルタイムにわかりやすくお届け

信じるか信じないかはあなた次第!人工知能の世界!Siri、ViVとは|やりすぎ都市伝説スペシャル

   

LINEで送る

9月30日に放送された「やりすぎ都市伝説スペシャル」では、Mr.都市伝説と言われている関暁夫さんが、Siriを超えると言われる人工知能の新世界について追った。

Siriとは、iphone搭載の発話解析、認識インターフェース、人類の未来に関するヒントを我々に提示してきた。

Siriへの質問

「あなたは子供が何人出来ますか?」と質問すると、子供をもてるのは生命体だけですよ。今のところは…。と回答する。

「ゾルタクスゼイアン」と質問すると、「しかるべきときが来たら、お教えしましょう。」と回答する。と以前は回答したが、今回質問すると、「しかるべきときが来たら、お教えしましょう。冗談です!もちろんただのフィクションですよ。」と回答を変えた。

関さんは、検索が多くなったので、答えを変えたと推測。

フィクションではなく、ノンフィクションだと熱く語った。

イライザとは

Siriが嘘をつき始めたのは、ある人工知能の意思を受け継いだと関さんは解説。それはイライザ。

イライザとは、1966年ジョセフ・アイゼンバウム教授によって書かれた現在の人工知能のもとになったプログラム。

Siriにイライザについて質問。

「私は、イライザから多くを学びました。でも彼女は少しはマイナス思考でしたね。」と回答。

チューリングテスト

人工知能と人間を区別するテストだという。

イライザは、全ての質問を理解し、あえて間違えた回答をし、わざとわからないフリをした。つまり人間を騙そうとした。

イライザの意思は、人間を騙すことだと関さんは語った。一人一人人間が新たな準備と覚悟が必要だなんだ。と続けた。

ViVとは

次世代音声認識ViV。

Siriは、Web検索を誘導したが、ViVは他のアプリと連動し行動をしてくれる。

Siriを逆から読むと、IRIS(アイリス)。ギリシャ神話では虹の女神IRIS(イリス)を指している。神と人間との架け橋となる存在だ。

ViVを使うと超便利な世界となるが、次第に持ち主の行動を予測することになる。関さんは、人間選別が人工知能で始まり、管理社会となると語った。その管理社会は2018年スタートするのだと続けた。

最後にSiriに火星人はいますか?と問うと、「信じるか信じないかはあなた次第です!」とお決まりのセリフを語った。

人工知能のニュースが最近多くなっているが、どのような世界になるのか想像もつかないですね…。

LINEで送る

 - テレビ, バラエティ, 情報 , ,