芸能、エンタメ、バラエティ、スポーツ、美容、ダイエットなど日々のトレンド情報をリアルタイムにわかりやすくお届け

48時間で稼げるDJスクールに潜入!マツコさん命名は、DJレタス!|マツコ会議

   

LINEで送る

10月1日に放送された「マツコ会議」では、DJスクールを特集。

48時間で稼げるDJに!として渋谷のDJスクールへ。

ⅢFAITHS DJ SCHOOL

DJに必要な基本テクニックは48時間でマスター出来ます。

音楽が好きだという気持ちがあれば、クラブやダンスミュージックに触れたことがなくても基本や実践的な指導が受けられ、学んだことをプレイする場が100%あるのがⅢ FAITHS DJ SCHOOLです。

引用:ⅢFAITHS DJ SCHOOLホームページより

第3次DJブーム

第1次DJブームは、バブル期、ディスコがブームとなった時。第2次DJブームは、90年代半ばのアナログレコーダーを使ったもの。現在第3次は…。

モテる儲かる職業

として大人気だという。

ⅢFAITHS DJ SCHOOLは全国に8店舗もあるというので、驚きだ。

店内潜入!代表登場!

一人目の綺麗な女性は学生。マツコさんは「DJをやらなくても稼ぐ手段がありそうね。」とその美貌に驚いた。

Aの曲からBの曲への切り替えの練習だ。「パタンと切り替えた方がいい曲調だと、切り替えるべきだ。100点!」と代表は褒めて教えた。

「ひと昔前は、大きなヘッドホンをつけて、曲のテンポを合わせどのタイミングでフェードインするとか、難しかったのよ。」と昔は職人さんみたいな人がやっていたイメージだ。

現代のDJの音源は…USB。「DJやんなくていいじゃないUSBに入れればいいじゃない!」とマツコさんは苦笑い。

代表は、「現代のDJは盛り上げ役?な存在」と語った。「曲のセンスや強弱など微妙な感覚が必要。」と続けた。

今回の学生は、「最終的には世界にいって、月1億円稼ぎたい。」と語った。

DJ SODAさん

韓国のDJ SODAさんがアジアで人気だという。

ギャラは1ステージ何百万円というので驚きだ。キャラがたっていると人気が出やすい。お台場とかでやるULTRA JAPANなどは、1回回すのに何千万円とかかるというので、夢が広がる。

DJ 年収ランキングで1位は、カルブィン・ハリスさんは推定年収63億円というので、驚きだ。

DJレタス命名

サラリーマンDJが登場。ロボットダンスをしながらやるとマツコさん苦笑い。

そんな彼は、「マツコさんにDJネームを付けてほしい。」と懇願。出身は茨城の堺町。レタスが名産というので、「DJレタス!かわいい。」と命名した。

DJ係

中学生15歳が登場。

体育係、国語係という各教科に合わせてDJ係というのがあるという。活動内容は「クラスで盛り上げ役。」だと語った。

富士子ママ登場

マツコさんの友人だという。「最近どう?お店。」とマツコさんがいうと「今まで表になってないけど、出しちゃいます。」と「今日表沙汰になるの?」と意味深な会話が続いた。

それは…。

新宿2丁目のママ

だという。「なかなかなのよ。この人は。富士子がDJやるなんて…。」とマツコさんは昔の友人として驚いた。

マツコさんは最後に、命名をしたDJレタスデビューに密着したいと語った。

◆マツコ会議人気シリーズはこちら!

北海道女子高生の逸材登場!ユナタン、すまあさんとは?

番組史上最大の逸材はよしあきくん登場!
※現在芸能人のゆうたろうくんにも「いいね!」されました!

DJの友人がいますが、たしかに盛り上げ役でした。笑

LINEで送る

 - テレビ, バラエティ, 地域 , , ,