芸能、エンタメ、バラエティ、スポーツ、美容、ダイエットなど日々のトレンド情報をリアルタイムにわかりやすくお届け

テレビ初出演!SNSで人気のKUNIKAさんが教えるアイシングクッキーの世界!|シューイチ

   

LINEで送る

10月2日に放送された「シューイチ」では、ついにパティシエ中丸さんがお菓子の家を作ることになった。

お菓子の家について、最初に相談するのは、初代師匠の森大祐さんのところへ。

中丸さんは、雪だるまは巨大饅頭。屋根はパイ生地、煙突はチョコで作りたいなぁと夢を語った。

師匠の森さんは「重要なのが足りない。」とスイーツアーティストのKUNIKAさんを紹介。

KUNIKAさんとは

テレビ初出演!

・インスタフォロアー5万人

・教室を開催すると毎回大盛況

・アイシングクッキーが得意

中丸さんは「すげぇ…。これ全部クッキーなの?!」と驚いた。

アイシングクッキーとは

アイシングとは、粉糖に卵白を混ぜ合わせてつくったもの。

作るときは柔らかいが、1日経つと固くなる。ヨーロッパではアイシングで作るのが定番だという。

まずはアイシングで小さい家から作りましょうと、練習スタート。

アイシング作り方

粉糖と卵白をしっかり混ぜ合わせる

まざりきっていないと、砂糖の塊が残る。そうなると出来上がりが悪い。

ポイントは、できたらそのままの固めと水を少し足してやわらかめの2種類のアイシングを作るのがぽよい。

・固めのアイシング
細い線や、模様などに適している

・やわらかめのアイシング
ベース(下地)などに適している

食用色素で色などをつける。

◇下地の作り方

①固めのアイシングでクッキーの縁の約2mm内側にアウトラインを引く
②やわらかめのアイシングをその中へ
③1日乾くと出来上がり

◇模様の作り方

乾く前にやると、ベースになじむような感じになり、乾く後にやると立体的に浮き出るようになる。

すでに準備されたハウス型のクッキーを手に、中丸さんがデコレートしてみると、まさかの出来栄えに本人も「いけますよ。」と力強く語り、年内には子供が入れるクラスを作る!と語った。

クリスマスやちょっとした贈り物にアイシングクッキーいいかもしれませんね!

LINEで送る

 - テレビ, ニュース, 情報, 食べ物 , , , , ,