芸能、エンタメ、バラエティ、スポーツ、美容、ダイエットなど日々のトレンド情報をリアルタイムにわかりやすくお届け

進化系お弁当箱!ステック状弁当箱のスマート飯?商品情報はこちら!|中居正広のミになる図書館

   

LINEで送る

10月4日に放送された「中居正広のミになる図書館」では、進化を続ける進化系お弁当箱について。

お弁当名付け親

お弁当の名付け親は…。

織田信長

信長が部下に食事を与える時、折などに詰めて配った。配当を弁ずるから弁当となった。※諸説あり

今も昔も温める弁当箱が人気だが、進化系弁当箱の機能について紹介された。

ホットデシュラン2

弁当を温める技術が進化。

ホットデシュラン2は、ごはんが炊ける。米・水を入れて炊飯ボタンを押すだけ。

進化①:タイマー機能付きで炊き立てが味わえる

進化②:焼く、煮る、沸かすが出来る

ブック弁当

キャラ弁当を越えて、見た目重視の弁当箱の世界へ。辞書型の弁当箱として人気。

スマート飯

ハンドルを回すとステック状のおにぎりが出てくる。

おもちゃメーカーのタカラトミーアーツが販売。パソコンをしながら片手でスマートに食べれると人気に。

デリカタスキャリーランチボウル

どんぶり型の弁当箱。

麺類なども入れることが可能。

外食よりも健康的に、お財布にも優しいと言われるお弁当。

多種多様な弁当箱が発売され、これからも進化していくだろうと放送された。

スマート飯は食べてる人みたことありましたが、確かに片手でカッコよかったです。笑

LINEで送る

 - テレビ, バラエティ , , , , ,