芸能、エンタメ、バラエティ、スポーツ、美容、ダイエットなど日々のトレンド情報をリアルタイムにわかりやすくお届け

ダイエットの新常識は肝臓?!ちょい足し食材「ブロッコリースプラウト」とは|解決!ナイナイアンサー

   

LINEで送る

12月29日に放送された「解決!ナイナイアンサー」は、年末年始もガマンしない!ラクやせダイエットだ。

今回は、女芸人のゆりやんさんが、2週間、ちょい足し食材をチャレンジした。

ちょい足し食材①:アボカドの○○

スーパーでも買えるラク痩せ食材として、アボカド、ではなく…。

その種!

アボカドの種には、水溶性食物繊維が豊富。食物繊維には、不溶性と水溶性の2種類があり、さつまいもなど多くの食物繊維は不溶性。ダイエットに効果が高いのは水溶性だという。

水溶性食物繊維は、胃の中でゼリー状に変化。余分な糖分を包み込んで排出。腸で脂肪を吸着し便と一緒に排出してくれる、体内の掃除機。

そもそもアボカドの種はどのように摂取すればいいのか。

それは…。

スライスして煮出す。

固くて切れないと思いがちだが、固くないという。作りかたは、超簡単。

アボカド種茶の作り方

①種1個を1cm幅にスライス
②1リットルの水から30分煮出す
③完成
※一日の摂取量を多くしても効果は変わらないので、適度な量をお楽しみください。

味が苦手な人は、レモンなどを入れるといいという。

効果

アボカドの種茶をこまめに飲むと、血糖値の上昇が抑えられ、食欲が自然に減る効果も人によってはあるという。

もちろん、快便を促すというので、便秘がちの方にはありがたい。

ちょい足し食材②:新野菜を3日に1回!

スーパー食材の、ブロッコリースプラウト。ブロッコリースプラウトとは、ブロッコリーの新芽となり、最近スーパーでも手軽に買うことができる。

最近のダイエットの新常識は、肝臓。

肝臓は、体に入った糖分や脂肪を分解する役割があり、食べ過ぎ飲み過ぎは負担がかかり肥満になるという。

スルフォラファンという成分が肝臓の機能をアップさせ、体の代謝がよくなるという。

このスルフォラファンは、ブロッコリー以外にはほとんど含まれておらず、ブロッコリーと比べるとおよそ7倍と豊富だ。

お得な情報

城西国際大学の太田教授は、3日1回、約20gを摂取するだけでいいという。

スルフォラファンの効果は3日間持続するというので、2週間で400円程度で済むのでコスト的にもありがたい。また、味もしゃきしゃきしていて、おいしいと好評だ。

ちょい足し食材③:ホットオリーブトマト

トマトジュースにオリーブオイルに追加、電子レンジ600Wで90秒温める。

温めることで細胞壁が壊れリコピンが外に出やすい。さらに、リコピンは油と一緒に取ることで4倍の吸収力となるそうだ。

2週間、女芸人のゆりやんさんがチャレンジした結果は、

98kgあった体重が、なんと…。

90kg(-8kg)

となった。

最近、ダイエットの新常識として、肝臓をテーマにする情報番組が増えましたよね。先日放送された年末年始ずぼらダイエットベスト3!ごろ寝 肝臓あたためダイエットはこちらのページがおススメです。

どれも簡単なものなので、全部やらなくても一つチャレンジするのはありですね。私はずぼらなので、3日1回ブロッコリースプラウトを食べてみようと思います。

LINEで送る

 - テレビ, 医学, 情報, 美容