芸能、エンタメ、バラエティ、スポーツ、美容、ダイエットなど日々のトレンド情報をリアルタイムにわかりやすくお届け

【感動】女芸人が日体大の集団行動の交差へ!助け合う心を学ぶ|世界の果てまでイッテQ

   

LINEで送る

11月13日に放送された「世界の果てまでイッテQ」では、カラダWEEKスペシャルとして、女芸人一芸合宿の第四弾だ。

集団行動練習日程

①基礎練習3日

②日体大生と合同練習3日

というたった6日で完成させるというものだ。

40年以上の集団行動の指導にあたる、日体大名誉教授の清原監督(75)は厳しい指導で有名だ。女芸人はどうなってしまうのか。

心も体も鍛えられる

清原監督によると、ちょっと余裕のある人は人に手を差し伸べる。困っている人は助けを願う。そんなような人間の本当の心の部分をお互いに出し合うと、こんな楽しく生きられる。

それには集団というのが大事だと。力強く語った。

基本編

・背の高さに関係なく同じ歩幅。日体大生は歩幅が95cm

・左右を向く場合は、足のかかとを軸にして回り後ろ足を揃える

・動作が変わるときはすべて左足で合わせる

「揃ってない。やりなおし!」と厳しい声が清原監督から声がかかる。

合同練習

日体大生との合同練習へ。もはやバラエティではなく笑いがない状態となった。

歩きの練習だけで、歩幅やスピードについていけず悔しそうな顔をする女芸人。

清原監督は「やりなおし!僕の練習は終わりそうになって失敗しても、もういっぺん1からやりなおし。」と厳しい。

次の練習は、斜めに歩いてくる2つのグループが交差するという究極の技だ。

女芸人は、単純な後ろ歩きも出来ずにいる中、交差の練習に。

ぶつかりまくる女芸人。それでも練習は続く…。ぶつかっても学生がしっかりフォローしてくれると女芸人は「日体大の人を大好きになっちゃうよね。」とまさに集団の気持ちを受け止めた。

徐々に心が通じて出来るようになった。さすがの女芸人。

合宿最終日は集団行動の本番となった。

交差からスタート。無事完了!

再度交差!無事完了!

駆け足で綺麗に円になったり、四角形になったりと自由自在に変化。

後ろ歩きを含む交差(難関)へ。多少ぶつかったが、なんなくクリアーした!

ラストは斜め歩きの高速交差(最大難関)へ

世界の果てまでイッテQ!!と最後はみんなでポーズして無事に完了となった。

監督からも「よく黙ってついてきてくれた。適当な人かなと思っていたが、みなさん真剣にすごいですね。あなたたちと会えてよかった。」と感動の涙となった。

◆人気の女芸人シリーズはこちら!

【感動】女芸人10人がコンビネーションマリンバで「剣の舞」に挑戦!

【感動】女芸人によるヒューマンビートボックス!Daichiさんがやり方を伝授!

今回も短い時間で覚える女芸人に感動的でした!

LINEで送る

 - テレビ, バラエティ, 地域 , ,