芸能、エンタメ、バラエティ、スポーツ、美容、ダイエットなど日々のトレンド情報をリアルタイムにわかりやすくお届け

【サタプラ】長寿食材ベスト3のチョロギ、ピーナッツもやし、テンペと効果は?|サタデープラス

   

LINEで送る

11月26日に放送された「サタデープラス ※サタプラ」では、全国お取り寄せ長寿食材ベスト3が発表された。

ドクター500人にアンケートを取り、ドクターが選ぶ食材をランキング化したというので、気になるところだ。

チョロギ

秋田県より、しそ科のチョロギが第3位だ。

腸&脳が活性化し、認知症予防にもよいと言われている。実際に生産者に血管年齢を調査すると、10歳近く若い人が続出となった。

天然成分研究の権威 山原医学博士によると「チョロギに含まれる炭水化物は、オリゴ糖に属する化合物。そのため整腸作用がある。」と語った。

さらに細胞の働きを活性化させる可能性があるというので、認知症予防にも期待されている。漬物として食べると美味だという。

ピーナッツもやし

2位は、福岡県から低カロリーで肌が若返る食べるサプリメントと呼ばれている、ピーナッツもやし。

栄養士の佐藤さんによると「抗酸化作用が強く、老化の進行を防ぐのに役立つビタミンEが豊富、またタンパク質や食物繊維も豊富。さらに低カロリーです。」とおススメした。

生産者の肌年齢はー12歳、血管年齢は-10歳と実年齢より若い結果に。

ピーナッツの皮をむいて、発芽させ新芽を出すことで出来るという。おひたしや天ぷらにすると美味。

テンペ

血栓を防ぐ奇跡の発酵食品と呼ばれている岡山県のテンペ。

テンペの効果は…。

・血中コレステロールや中性脂肪を減らす
・発酵食品が免疫力を高めてくれる
・腸内フローラを良い状態に保てる

などなど医師の進める声も多い。

よく食べる主婦にインタビューすると、血管年齢はー10歳や、肌年齢はー13歳など驚愕な数字をたたき出す人が頻発した。

発酵食品の権威 須見医学博士によると、「テンペとは、大豆の発酵食品。肌の血管の若返りが期待できる」と語った。

大豆に蒸して、適温になれば、テンペ菌をふりかけて袋の中へ。テンペ菌が接着剤のような働きをして、独特な形(袋の中で固まる)になるという。

◆人気ランキングはこちらからどうぞ!

住みたい街ランキング!1位の恵比寿を徹底分析!住人が選ぶラーメン店

人気ラーメン店主ぶっちゃけカップ麺ランキング!ラ王アレンジレシピ!油そばの作り方!

医師推奨ランキングともなれば、一度試してみたいですね!

LINEで送る

 - テレビ, 健康, 情報, 食べ物 , , , , , , ,