芸能、エンタメ、バラエティ、スポーツ、美容、ダイエットなど日々のトレンド情報をリアルタイムにわかりやすくお届け

レトロ珈琲チェーン、コーヒールンバのサチオピアとは|マツコの知らない世界

   

LINEで送る

11月29日に放送された「マツコの知らない世界」では、レトロ珈琲チェーンが夢の共演となった。

今回の案内人は、タリーズコーヒーの店長を務めた芸人の平岡 佐智男さんだ。コンビ名もコーヒールンバとして活躍。

佐智男とコーヒー産地のエチオピアをかけて、サチオピアというコーヒーショップも開いているという。

レトロ珈琲チェーンとは

・コメダ珈琲店
・上島珈琲店
・星乃珈琲店

3つの珈琲店の夢のコラボ企画だ。

コメダ珈琲の特徴は、謎の豆

名古屋出身のコメダ珈琲店は、1968年創業。全国に715店舗。

サイドメニューは充実の40種類以上。AM11時までは、飲み物を頼むとパンなどがタダになる。

ブレンドコーヒーを飲むと「薄くもなく濃くもなく、ちょうどいい!」と味に太鼓判だ。コーヒーについてくるのは、謎の豆。豆はおかわりが可能(おかわりは1袋10円)。
※モーニングを頼むと、豆はつかないが10円払えば食べれる。shirono

出展:コメダ珈琲ホームページより

シロノワールと呼ばれる、デニッシュパンにソフトクリームを乗せたのが代表作だ。

上島珈琲の特徴は、隠しコンセント

インテリアへのこだわりの上島珈琲店のコーヒーカップは、日本を代表する国際的デザイナー柳宗理デザインのカトラリーを使用。

ネルドリップという、フランネルという織物を使用した抽出方法で、ペーパーより粒子が細かいので舌触りの滑らかなコーヒーとなる。

サイドメニューは、コーヒーとの相性が抜群な、ミルク珈琲あんぱんなどが人気だという。マツコさんも「これ、美味しいね。」と語った。

席の周りに、隠しコンセントが多く便利なのも特徴だという。

星乃珈琲の特徴は、ふわふわ

フード充実女子No1の星乃珈琲店は、2011年創業、全国に184店舗展開。

1杯ずつ丁寧にハンドドリップで淹れるのが特徴。スフレパンケーキや、ふわふわスフレドリアなどが人気。

ふわふわスフレドリアは、卵黄1個と卵白2個をつかったメレンゲを専用のオーブンで焼き上げる。中身はホワイトソースとケチャップライス。

マツコさんは「これはいいね。ふわとろのオムライスを越えたわ!」と語った。

バリスタ日本一の丸山珈琲

ここだけは絶対に押さえるべき珈琲店として、バリスタ日本チャンピョンが入れる丸山珈琲。

独自ルートで買い付けた高品質のコーヒーを数多く取り扱うコーヒー好きが通う名店だ。

サイフォン式という、フラスコ内の気圧変化を利用して粉からコーヒーを抽出する方法を取っているのも特徴。

私もコーヒー好きで全部行ったことありますが、まさに知らない世界が多く驚きました。

LINEで送る

 - テレビ, バラエティ, 情報 , , , , , ,