芸能、エンタメ、バラエティ、スポーツ、美容、ダイエットなど日々のトレンド情報をリアルタイムにわかりやすくお届け

本日のよく読まれている記事

Sorry. No data so far.

美男美女のハーフ会 代表アシマールは通訳会社設立という野望も|マツコ会議

   

LINEで送る

12月10日に放送された「マツコ会議」では、美男美女が集まる会員数2000人を超えるハーフ会に潜入した。

曙橋にある貸し切りパーティハウスへ

早速入ると「みんな楽しそうですね。」というと「いぇーい。楽しい!楽しい!」と連呼。異様な雰囲気に、「田中さーん(ディレクター)今日は無責任よ。」とマツコさんは言い放った。

ハーフ女子登場

母親は、カナダ。父親は日本という17歳の女の子。マツコさんは「かわいいわねぇ。彼氏はいるの?」というと、「この中にいます!」と職人をしているフィリピンと日本のハーフの彼氏が登場。

マツコさんは「葛飾と足立のハーフじゃないの?」とフィリピンさがなくツッコんだ。

ハーフ会代表 アシマール

「チャラいなぁ。最近の流行り顔だわ。」と見た瞬間ツッコんだマツコさん。

代表がまさかの「僕、ハーフじゃないんです。パキスタン人です。」というと、「何でハーフ会やってんだよ!」とマツコさんは、つっこんだ。

きっかけはmixiの友達からスタート。ハーフ会なんだけど、ハーフじゃない人も歓迎しているという。イケメンかかわいい子を入れるようにしているという素直な代表。

「潔くていいわ!」とマツコさんも素直な代表を応援した。そんな彼は、ブラジルサッカーのネイマールとかけて、アシマールというあだ名という。

4年後は、通訳会社を作るために、人集めをしているという野望を語った。

田中D恋人探し

2Fへ潜入。

部屋に入るや「イエーイ!」と大勢のハーフメンバーがいた。あまりの盛り上がりに田中Dは一旦撤収。

あまりの盛り上がりに、苦笑いする田中Dの顔に、マツコさんは「顔!!!ビビらないでよ。」とツッコんだ。

マツコさんは「この中から彼女でも探して強くなれ!」とハーフのノリを乗り越えて欲しいとメッセージを伝え終えた。

◆マツコ会議人気シリーズはこちらからどうぞ!

バボコールの表参道 泡パーティーへ!大福ちゃん登場!

マツコさん初体験のすた丼!餃子のタレ風?!ニンニクたっぷり「すた丼屋」へ

美男美女が集まるスゴイ会でした。

LINEで送る

 - テレビ, バラエティ, 情報 , ,