芸能、エンタメ、バラエティ、スポーツ、美容、ダイエットなど日々のトレンド情報をリアルタイムにわかりやすくお届け

逸材再び!ウグイス嬢 ポールダンス女子の日常とは|マツコ会議

   

LINEで送る

1月14日に放送された「マツコ会議」では、大人気企画の強烈キャラのその後についてだ。

今回は、ドSウグイス嬢のデビュー戦や、ポールダンス女医の自宅を追った。

ドSキャラ デビュー戦

マツコさんにいじられ、ドSキャラをやらされた森田さんの、ウグイス嬢としてデビュー戦を追った。

関西独立リーグの兵庫ブルーサンダーズと、ゼロロクブルズの一戦だ。早速キャラ全開で「1番センターからすが!」とドSキャラ全開。選手は大爆笑。

最後にピッチャー西尾というと、そのあとアドリブで「がんばんなさいよ!」とプレッシャーを与えた。「いいと思いますよ。こういうことで人が集まれば…。」と元巨人の石毛監督がコメントした。

ポールダンス女子

ミステリアスのバツ2美人女医、7~8年歴のお医者さんだ。

マツコさんは「こんな女医がいるなんて、大変よ。私通いたいわ。ここ楽しそう!」とコメント。ポールダンスの腕もよく、「いいねぇ。」とマツコさんも興奮した。

白石先生の専門は、美容外科・麻酔科だという。年齢を聞くと「年齢聞く男は、ダメな男。」と失礼なリポーターにダメ出し。

その後、自宅に行くと、かなりの広さの豪邸だ。屋上にヘリポート、プールがあるという豪華なマンションだという。

少し寝室にお邪魔すると、そこにはポールがあったので、ポールダンスの練習をしているという熱の入れようなことがわかった。

◆本日出演した強烈キャラ初登場は以下からどうぞ。

モテる男子続出?!バク転教室のつばさ基地へ潜入!看護師は番組の上客!

全員着実に成長していて驚きましたね。笑

LINEで送る

 - テレビ, バラエティ , ,