芸能、エンタメ、バラエティ、スポーツ、美容、ダイエットなど日々のトレンド情報をリアルタイムにわかりやすくお届け

【画像つき】たった2分!花粉症対策 鼻づまり解消法|世界一受けたい授業

   

LINEで送る

1月28日に放送された「世界一受けたい授業」では、今からやる花粉症対策を公開した。

花粉症の新常識についてまずは纏めてみた。

花粉症新常識

・イライラしやすい人は、花粉症になりやすい!

イライラすると加齢臭が年齢に関係なくでる。その臭いにハウスダストアレルギーの原因である、ダニが集まってくる。

・小さくなった花粉の原因で、症状が悪化!

PM2.5の影響により、花粉に傷がつき破裂。破裂した花粉が気管支や肺など奥深くに入ってしまう場合もある。花粉症の人は、花粉予報だけでなく、PM2.5予報もチェックすることが必要だ。

また、マスクもウイルス対策とかかれているものを選ぶと良い。

花粉症対策

東京新宿メディカルセンター 石井先生によると、2つの対策を行うと良いというのだ。

・花粉が飛ぶ前から、花粉症の薬を飲み始める

1月くらいから飲み始めると期間が短く、症状が軽いという研究結果が出ているという。毎年バレンタインデー時期に飛び始めるので、その2週間前程度。1月末から飲むと良いという。

・レンコンを乳酸菌と食べる

皮ごとすりおろし、甘酒に入れて飲むだけで、IgEの量が減少するという結果も。

鼻づまり解消法

①椅子にすわり、手はだらっと、うつむいて目を閉じる

②頭の後ろにでっぱりから指4本分下(生え際あたり)、強めに2分間挟み込む

たったこれだけで、鼻の通りも良くなり、明るく見えたり、首が楽になるという。

つまんだ場所には、鼻に繋がる交感神経があり刺激することで、鼻の中にあるうっ血した粘膜がしまり、鼻の通りがよくなるというのだ。

お子さんの場合は、41℃のシャワーを上記と同じ場所に2分間あてるといいと石井先生は、続けた。

花粉症の時期到来!事前に対策に役立つ情報満載でしたね!

LINEで送る

 - テレビ, 健康, 情報 ,