芸能、エンタメ、バラエティ、スポーツ、美容、ダイエットなど日々のトレンド情報をリアルタイムにわかりやすくお届け

福岡市が熱い!福岡の取り組みに世界が注目!|世界一受けたい授業

   

LINEで送る

1月28日に放送された「世界一受けたい授業」では、世界が注目した福岡市の取り組みについてだ。

福岡の大通りの真ん中で、道路の陥没が起きたが、たった1週間で復旧。

このスピード復旧に「イギリスでは復旧に6カ月かかったよ。」と、世界が驚いたのも記憶に新しい。

本日の講師は、福岡市長として史上最年少の36歳で当選した高島福岡市長が登場した。

福岡市が熱い!

・人口増加率が政令指定都市の中で1位。年間1万5千人ずつ増えている。

・若者が多く1位。22.05%という割合。

・起業する人が1位。3年連続1位。

創業特区としてサポートしてくれる地区。起業の専門家などに無料で相談や、オフィスの家賃補助や、税金軽減など手厚い。

・住みやすいと答えるアンケートでは、95.8%が住みやすいと回答。

・ビジネスマンで暮らしてみてよかったと答えるのも1位。

夜間ゴミ収集

福岡市民の97.3%が満足しているのが、ごみの夜間収集で戸別収集。

50年前から導入しており、昼間の渋滞緩和だけでなく、防犯対策にもなると大好評だ。

病児保育施設

通常の保育施設では、かぜなどの病気の子は預かってもらえないが、病児保育施設では預かってもらえる。

午前8時半~午後5時半まで市の支援でたった2000円で利用できるという。

感染症によって部屋を分けているほどの徹底さだ。看病のために有給を取らなくてはいけないという働くお母さんをしっかりサポートしている制度で好評だという。

私も福岡に住んでいましたが、食事も美味しく、海も山もあり、都会。色々揃っている街で住みやすいです。

LINEで送る

 - テレビ, 情報, 海外 ,