芸能、エンタメ、バラエティ、スポーツ、美容、ダイエットなど日々のトレンド情報をリアルタイムにわかりやすくお届け

本日のよく読まれている記事

Sorry. No data so far.

凄いぞ!みやぞん再び!サーカス一員で空中ブランコに挑戦|世界の果てまでイッテQ

   

LINEで送る

1月29日に放送された「世界の果てまでイッテQ」では、奇跡再び!としてみやぞんがイタリアのサーカス団員になれるか、イッタっきりとして登場した。

みやぞんとは

ANZEN漫才 みやぞんは31歳。芸歴7年。

・特技はギター

・運動神経抜群

・選ばれた理由は、良い人だからと内村さんお墨付き

今回のイッタきりは、サーカス団に入団。様々な演目から自分にあったものをマスターするという内容だ。達成するまで変えれないという。何日で帰ってこれるのか早速スタートした。

みやぞんさんは、やっぱりサーカスの花形「空中ブランコ」をやりたいと自分で課題のハードルを上げた。

空中ブランコ練習開始

初心者のみやぞんは、スタート台を飛び立ち、キャッチャーと呼ばれる人に足でキャッチされる。

その反動で、元のブランコに戻り、スタート台に戻れれば完成だ。

みやぞんは「高い所苦手なんです。昔、工事現場で36階から落ちたんです…。35階に…。」と極度の高所恐怖なのに、空中ブランコを選んだという、みやぞんは流石だ。

高さ8mの空中ブランコ。早速スタート台にいくと「うわぁぁ。」と恐怖満載。

ついに、始まった長い闘い…。何日間でものになるのか。

練習4日目…。お手伝いをしながらステージを歩きお決まりの…。「俺たち3人、3銃士!スパルタンX」と吠えスタジオを笑わせた。

練習9日目…。キャッチャーと呼ばれる人に足を掴まれることが成功。ただ、その反動で戻ることが出来ず肩を壊してしまい、再び試練に…。

練習13日目…。この週末でサーカスは終了。残り3日しかないが肩を痛めた状態に。サーカス運営者がコンディションがいいうちに公演に出ちゃいなさいとうまくいかないまま公演に…。

「あーい。わかりました!」とみやぞんは気持ち高く答えた。

本番公演へ

「日本のコメディアンがやってもらいます!」と公演スタート。果たしてうまくいくのか…。

みやぞんがスタート。

空中ブランコに反動をつけ、無事に足をキャッチしてもらった。残るは戻りだ…。

緊張の一瞬。。。

まさかのキャッチ!!!

大成功となった。とここで辞めておけばいいのに、やったことない回転もやると言い出した。

なんと、まさかの回転で足をキャッチされたが、戻るのは流石に無理で下に落ち「いぇい!」と手を挙げ、拍手喝采となり、写真を複数の人に求められた。

◆イモトさんの人気シリーズは以下からどうぞ。

イモトWT100か国直前…31歳誕生日にペルーアマゾンへ

最後まであきらめない芸人魂でやり遂げた、みやぞんはカッコよかったです。

LINEで送る

 - テレビ, バラエティ, 海外 , , ,