芸能、エンタメ、バラエティ、スポーツ、美容、ダイエットなど日々のトレンド情報をリアルタイムにわかりやすくお届け

本日のよく読まれている記事

Sorry. No data so far.

レジェンド松下さんが教えるプレゼン、面接、告白は序破急で|林先生が驚く初耳学

   

LINEで送る

1月29日に放送された「林先生が驚く初耳学」では、1日1億8000万円を販売する、実演販売のレジェンド松下さんが登場。

すぐに使えるプレゼン手法を教えてくれた。

レジェンド松下さんとは

・実演販売歴15年

・取り扱った商品1万点以上

・たった1日で1億8000万円を販売したことも

普通に売れる商品は、やらない。しゃべらないと売れない商品しかやらないというレジェンド松下さんが言うと、林先生も「実演販売士に予備校講師も学ぶべきことがたくさんある。」と語った。

プレゼン力を上げるすぐできる技を公開した。

比較が上手

2つのワードで簡単に出来るという。

プロピューラーを使って実演。その中のフレーズについて注目した。

「一般的に持っている皮むき器…。みなさんのはこういうのではないですか?ザクザクザクと…」という松下さんのフレーズに対し、林先生が解説。

プレゼン術の「比較」は、普通や一般的と比較をするから特殊が引き立つという。

また、「共感の喚起」として、「○○ではないですか?」とわざわざ言うことで相手を引き込むという。

一般的なモノを打ち消し、商品の特殊性を売り、擬音のリズムで一気に説得させる話術だと解説した。

プレゼンや面接だと、伝えたいことだけを強調して相手に伝わらないことが多いと思うが、比較を利用すると伝わるという。

自分の主張と相手が共感できる一般的な意見を比較することが大事だというのだ。

雅楽のテンポ

雅楽や能で使われるテンポの序破急というもの。

雅楽のテンポは告白も成功する可能性が高まるという。

序…信頼

遠くにいるお客さんを近寄せる。

破…テンポをあげる

テンポをあげてプレゼン。

急…畳み込む

畳み込むように、プレゼンする。

信頼から始めることが重要。人の心を掴むとレジェンド松下さんが語った。

◆レジェンド松下さんテクニックのおススメはこちらからどうぞ

月収100万円!レジェンド松下さん登場!陣寄せテクニックとは?!

明日から早速プレゼン術を使ってみてはどうだろうか。

LINEで送る

 - テレビ, バラエティ, 情報 , ,