芸能、エンタメ、バラエティ、スポーツ、美容、ダイエットなど日々のトレンド情報をリアルタイムにわかりやすくお届け

もはや暗号化?2015年ギャル流行語大賞発表|スッキリ

   

LINEで送る

12月7日の「スッキリ」では、2015年ギャル流行語大賞発表について。皆さんは何個わかりますか。

1位:パリピ
2位:○○かよ
3位:リア友
4位:初見
5位:c p
6位:鬼コ
7位:レベチ
8位:メンディー
9位:やーよ
10位:つ

自分は1つしかわかりませんでした。とくに10位の「つ」ってもはや暗号ですね。その内容について街角インタビューしつつ確認した。

1位:パリピ
盛り上がってどんちゃん騒ぎする人。

2位:○○かよ
その名の通り、○○かよ!とつっこみすること。面白すぎかよ!と言っていたが、少し使い方が??な部分もありますよね。

3位:リアル友
現実世界の友達。学校やバイト先の友達をリア友といい、インターネットだけつながっている友達と分けている。

4位:初見
Twitterなどで初めて見る相手に初見です!と挨拶に使っているという。

5位:c p
カップルの変化形。

6位:鬼コ
鬼コールの略。電話に出るまでコールし続けること。

7位:レベチ
レベルが違いの略。

8位:メンディー
EXILEの関口メンディーさんではない。面倒くさいという意味。

9位:やーよ

マルチクリエイター・GENKINGさんがテレビで発信したことより「やだ」より丸い言葉なのでギャルにも浸透。

10位:つ
三重県の津?じゃないの?と街角でも困惑。都合のいい女の子のこと。

流行語と合わせてギャル語は、その当時の流行りなどもあるんでしょうね。周りで話す人が減っているのは、歳を取った証拠だからでしょうかね。

LINEで送る

 - エンタメ, テレビ, バラエティ, 情報