芸能、エンタメ、バラエティ、スポーツ、美容、ダイエットなど日々のトレンド情報をリアルタイムにわかりやすくお届け

本日のよく読まれている記事

Sorry. No data so far.

初診半年待ち!原因不明の痛みは天気痛 耳マッサージで簡単に治る!|健康カプセル!ゲンキの時間

   

LINEで送る

4月23日に放送された「健康カプセル!ゲンキの時間」では、謎の現代病 天気痛についてだ。

天気痛を日本で唯一診察しているという、初診半年待ちという愛知県医科大学医学部 学際的痛みセンター佐藤 純博士が登場。

天気痛は3人に1人が経験していると言われる、頭痛・関節痛・腰痛・肩首の痛み・めまいなど症状は様々。

天気病チェック方法

以下を1つでも持っていると天気痛になりやすいという。

・雨が降るなど天気が悪くなるのがわかる

・乗り物酔いをしやすい

・日々ストレスを感じやすい

天気痛原因

天気痛の原因は、温度とか湿度とか言われがちだが、佐藤博士はずばり…。

気圧の変化

気圧は空気の重さで生じる圧力のこと。高気圧の場合は晴れ、低気圧の場合は雨が多い。

耳の中にある内耳が気圧の変化を察知し脳に伝える。気圧の変化は目に見えないので、ストレスが発生。交感神経が興奮し古傷や持病が痛くなるという仕組みだというのだ。

天気痛対策

天気痛対策法は耳周りの血流が悪い証拠となり、耳をマッサージすることが良いという。

①耳を軽くつまみ 上下横5秒ずつ引っ張る(画像左上)

②耳を軽く引っ張りながら後ろに5回回す(画像右上)

③耳を包み込むように曲げ5秒間キープ(画像左下)

④耳全体を手で覆い円を描くように5回マッサージ(画像右下)

朝昼晩3回行えば天気痛の解消が見込める。

また、内関というツボを押すのも効果的だというのだ。

内関は手首に3本指を置いた時の人差し指に位置するツボ。5回程度揉むだけでよい。

さらに、頭痛ーるという携帯アプリが気圧の変化が分かるというので、事前対策も可能だというのだ。

私も古傷が天気の移り変わりに痛みがある場所があるので、耳マッサージを試してみたいと思います。

LINEで送る

 - テレビ, 健康 ,