芸能、エンタメ、バラエティ、スポーツ、美容、ダイエットなど日々のトレンド情報をリアルタイムにわかりやすくお届け

本日のよく読まれている記事

Sorry. No data so far.

表彰台へ?!宮川大輔はアメリカンドッグ祭りへ|世界の果てまでイッテQ

   

LINEで送る

6月4日に放送された「世界の果てまでイッテQ」は、お祭り男の宮川大輔がアメリカンドッグ大食い選手権に参加した模様が放送された。

アメリカカリフォルニア州へ。

「アメリカンドッグ大好物!」という宮川さんは試しに1本食べてみると…「パイと一緒や…。唾がなくなる…。新しい唾がつくれへん。」と1分17秒で完食。

優勝ラインは1本48秒ベースだというので、本気モードで再度食べてみると…。

31秒という驚異的なスピードで食し期待がもてそうな状況となった。

ルール

日本の衣は飲み物を飲んだら溶けるような柔らかさだが、本場アメリカは硬いままでコーンを使うことからコーンドッグと呼ばれている。

そんなアメリカンドッグ祭りのルールは以下の通り。

・参加者14名(3グループに分かれて戦う)

・制限時間は4分

・吐いてしまったらその時点で失格

優勝賞金は200ドル

結果

第一組登場…。

意外と遅いペース。2分経過でも2本ペース。1位は4本、2位は3本3/4となった。

第二組登場…。

宮川さん登場!手を挙げて声援にこたえる宮川さん。

ホイッスルがなった。水に湿らせすごい勢いに宮川さん…。会場からはダイスケコール。

1本目を50秒というペースで完食。2本目へ…。

「げぇ。。。」とまさかの嗚咽。

得意の一点見つめとなり「げぇ。おえぇ。」となるが、続けて食べる宮川さん。

宮川さんはトップのペース。吐いたら終わりだが「おえぇぇ。」の連呼で4本目へ。

3分15秒経過…。「おぇぇぇぇぇ」と吐きそうな状況。吐いたら負けだ。

そこで、まさかのフリーズの一転見つめ。3本1/2本を食べ、1組、2組終わり3位となった。

第三組登場…。

女性、子供のグループだが、信じられないペースの女性が登場。「え?なんなん?」と宮川さん。その女性は、モリーさんというテレビチャンピョンの常連が登場。モリーさんは12本となった。

「勝てるか!そんなもん」と宮川さんは惜しくも表彰台を逃した。

◆宮川さんの人気シリーズは以下からどうぞ。

宮川さん アメリカぶどう祭りへ!一点見つめで2冠達成?!|世界の果てまでイッテQ!秋のSP!

4位でもすごい結果ですが、一点見つめは爆笑でした。

LINEで送る

 - テレビ, バラエティ , , ,