芸能、エンタメ、バラエティ、スポーツ、美容、ダイエットなど日々のトレンド情報をリアルタイムにわかりやすくお届け

本日のよく読まれている記事

Sorry. No data so far.

中田先生ラスト!終活、葬式編「今すぐ準備を!」|しくじり先生

   

LINEで送る

9月17日に放送された「しくじり先生」では、中田先生の終活について。

終活とは、人生の最期を迎えるにあたって行う、様々な準備やそこに向けた人生の統括を意味する言葉。

しくじらないために、3つの準備が必要だという。

①遺言書

②葬式

③墓

葬式編は以下から。

葬式編

お葬式で言いがちな言葉は「みんなに任せるから、とりあえず質素にやってくれ。」というケースが多いが一番苦しめるケースだという。

「葬儀屋さんを決める期間はどれくらいあると思う?!」と中田先生が質問。

「たった2時間なんだ。」と中田先生が続けた。

「病院に現れるのは、だいたい病院と提携している葬儀屋さん。そこが吹っかけてきているのか、良心的な相場なのかわからない。高いプラン・普通のプラン・安いプランがあって、親戚が周りにいたら、安いプランと答えられますか?」と中田先生が解説。

お葬式の平均費用は119万円。会葬者の平均人数は60人(家族・親戚・会社の上司、同僚、友人など)

「急なお葬式には、行けたら行くという会葬者が多い。そのため、見積もり以上の額がかかってしまう。そのためにはどうしたらいいか?」と中田先生が質問。

「今すぐにプランを作る。自分で作る。自分の葬式の準備をしておくことは、遺族を傷つけないための義務」と語った。

・遺言書編はこちらから。

・墓編はこちらから。

LINEで送る

 - テレビ, バラエティ , ,