芸能、エンタメ、バラエティ、スポーツ、美容、ダイエットなど日々のトレンド情報をリアルタイムにわかりやすくお届け

顔のしわには骨運動!1日60回!骨ホルモン運動のやり方とは|世界一受けたい授業

   

LINEで送る

10月21日に放送された「世界一受けたい授業」では、顔のしわのウソ。

山王メディカルセンター 女性医療センター長 太田先生によると、スキンケアも重要だが、最近の研究でもう一つ注意すべき体の部分があるという。それは…。

アメリカのエール大学の研究によると、骨密度が下がると頭の骨が小さくなる。すると、しわ・たるみが増えることがわかった。

さらに、骨ホルモン(オスエオカルシン)は、膵臓など全身の臓器の働きを助けることも分かったという。

骨ホルモンを増やすに最適な運動方法が紹介された。

骨ホルモン運動

①かかとを上げて、つま先立ち

②一気にストンと落とす

③3秒に1回の速さで行う

少し頭に衝撃がくる強さで行うことがポイントだという。

骨に刺激を与えると、骨ホルモンが出やすくなるという。

何回かに分けてもよいので、1日合計60回を目安にやればOK。

スキンケアに合わせてチャレンジしてみてはどうだろうか。

LINEで送る

 - テレビ, 美容 , ,