芸能、エンタメ、バラエティ、スポーツ、美容、ダイエットなど日々のトレンド情報をリアルタイムにわかりやすくお届け

禊史上最高に受けなかった ざわちんのおじさんメイク|有吉反省会

   

LINEで送る

1月23日に放送された「有吉反省会」では、モノマネで一躍有名になったざわちんさん、その内容と禊について注目だ。

ざわちん様

2011年に、芸能界デビュー。

ローラ様やAKB板野様など、レパートリー200人以上を持ち、ブログに上げ続けている。女性だけではなく、男性も羽生結弦さんや、小池徹平さんなどイケメンメイクも得意だが…。

おじさんメイクがとにかく似ていない。

反省内容

私、ざわちんは、これまで数多くのモノマネメイクを披露してきたが、おじさんメイクはクオリティが低く全く似ていないことを反省しに来た。

有吉さんとのトーク

SNSに対して敏感になってしまうというので、有吉さんも「見なきゃいい」と一蹴。

マスクを取った瞬間、「顔面新幹線だよね」とも言われらしく。「いい意味でね。しゅっとしてる。風の抵抗を受けなさそう」と全員でフォローするも大爆笑。

ざわちん自身は、炎上体質なのかなぁ。と悩み、「みんなが想像している人、ものまねメイクアップアーティストではなくて、華やかなざわちんを想像している」とコメント。

「華やかなざわちんって何?」としらけた有吉さんがつっこみ。

スタジオメンバー全員から、「そういうところだ!」「スタジオが炎上するぞ!」と総ツッコミを入れた。

さらに有吉さんは、「ものまねメイクでいいのに、ものまねメイクアップアーティスト」とか、「アップアーティストがいらないよ!」とツッコミ。

ざわちんは、ラジオで昔、有吉さんがコメントしたことをまだ覚えていた。

歌手デビューした際、「ごりごりに化粧して、素人が何が歌手デビューだバカやろー!」と…。

それに対し改めて真意を確認すると、「間違ってなかった」と有吉さんは再度念押し。

そんな、ざわちんへ禊

「今から15分間で岸さんのものまねメイクをすること」

元官僚の岸博幸さんが登場し、メイクを行った。

登場するとスタジオは、「え?」となり、禊史上一番受けなかった。

個人的には、今までない立ち位置を形成したのはすごいなぁと思いますが、SNSの世界では厳しいですね。

LINEで送る

 - エンタメ, テレビ, バラエティ ,